×

2021.07.07

夢のはり灸接骨院|交通事故施術を提供して、むちうちに悩む患者さま救いたい

埼玉県三郷市にある、夢のはり灸接骨院。平日だけでなく、土曜や祝日も施術の対応を行っています。

腰痛やヘルニア、坐骨神経痛、肩こりなどに対する施術だけでなく、交通事故で多いむちうちの症状に対する施術も行っているとのこと。

今回は、夢のはり灸接骨院の院長を務める、藤﨑 太輔 先生に様々なお話を伺いました。

夢のはり灸接骨院について

夢のはり灸接骨院 外観

ーー 夢のはり灸接骨院の強みを教えてください。

藤﨑先生:
「当院の強みは、交通アクセスが良好で通いやすい点だと思います。

最寄り駅の三郷中央駅からは徒歩3分、無料の駐車場も完備しており、徒歩でも車でもご通院いただけます。

また、当院は完全予約制となっており、平日は21:00まで施術を受け付けています。そのため、ご自身の予定にあわせての通院や仕事終わりに通院いただくことも可能です。」

ーー 多くの方の不調を取り除くために、心がけていることはありますか。

藤﨑先生:
「当院では、カウンセリングと検査に十分な時間を取るよう心がけています。そうすることで本当の痛みの原因を見つけることができ、適切な施術を行えます。

また、当院では痛みの程度を明確にするために、ペインスケール尺度を活用しています。ペインスケール尺度は、0から‐10の段階で痛みの指標が定められています。

この尺度を活用することにより、患者さまの痛みがどの程度かを判断することができます。加えて、施術後の変化も明瞭になるため、通院のモチベーションにも繋がると思います。」

交通事故で負う怪我について

夢のはり灸接骨院 院内1

ーー 交通事故にあうと、どのような怪我を負う可能性があるのか教えてください。

藤﨑先生:
「交通事故で負う怪我は、打撲や打ち身、捻挫、骨折、挫傷、肉離れなど、様々なものがあります。中でも特に多いのが『むちうち』と呼ばれる首の関節に生じる捻挫です。」

むちうちとは?

ーー むちうちとは、どのような怪我なのでしょうか。

藤﨑先生:
「むちうちとは、事故により急激な力が加わり、首の関節を痛めてしまう症状です。

追突事故の場合、衝突の衝撃に備えることもできず、急激な力が加わります。そのため、より強い症状がみられ、捻挫だけではなく筋肉や神経も一緒に痛めている場合もあり、注意が必要です。」

事故後、目立った怪我がない場合は?

ーー 事故後、特に怪我を負っていない場合は、病院や接骨院へ行かなくてもよいのでしょうか。

藤﨑先生:
「目立った怪我がない場合でも、一度は病院を受診した方がよいです。

なぜなら、事故から数日経って腕や背中へのしびれがあらわれたり、特定の動作をした際に強い痛みがあらわれることがあるからです。

また、むちうちで起こり得る神経や脊髄などの損傷は、一目で損傷箇所を見つけるのは難しいです。そのため、病院でレントゲンやMRIなどの必要な検査を受け、身体の状態を確認する必要があります。

そして病院受診後は、当院で交通事故施術を行い、症状が緩和されるまでしっかりと施術を行うのがよいと思います。」

接骨院での交通事故施術について

夢のはり灸接骨院 交通事故施術

ーー 交通事故による怪我に対して、どのような施術を行っているのか教えてください。

藤﨑先生:
「まず最初に受付でお渡しする質問シートに、事故状況やお悩みの症状などをご記入いただきます。その質問シートをもとに、カウンセリングや身体の状態を確認し、患者さまにあった施術プランを組み立てていきます。

施術プランに沿って施術を行い、施術後の身体の状態を説明し、その日の施術は終了となります。交通事故による怪我は、1回の施術で終わることはなく、週に数回程ご通院いただくことになります。」

ーー 交通事故施術を受けた際の費用は、患者さまが負担することになるのでしょうか。

藤﨑先生:
「交通事故施術の場合、事故の被害者であれば、自賠責保険や任意保険でのご対応となります。そのため、基本的に患者さまが施術費を負担する必要はありません。」

交通事故による怪我でお悩みの方は、夢のはり灸接骨院へ

夢のはり灸接骨院 受付

ーー 最後に、交通事故の被害者や読者の方に向けて、何かメッセージをお願いします。

藤﨑先生:
「交通事故の怪我で多いむちうちは、7日から数週間後に痛みがあらわれることもあります。そのため、症状の発見が遅れてしまい、後遺症になるケースも少なくありません。

また、交通事故施術を受けていてもなかなか症状が緩和されず、後遺症になることもあります。

今まで、私はむちうちの症状に苦しんでいる方々をたくさん見てきました。だからこそ、できる限り多くの方々の症状を和らげたいと思い、日々施術を行っています。

1日でも早く症状が緩和されるよう、患者さまにあった施術を提案いたしますので、むちううちでお悩みの方は当院にご相談ください。」

この記事を監修した先生

藤﨑 太輔
夢のはり灸接骨院
院長
柔道整復師、はり師、きゅう師。
監修者の詳しいプロフィールはこちら

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / M.W
出版社に就職後、書籍や雑誌コラムの執筆・編集を経て、現在はフリーライターとして活動中。家族が交通事故の被害にあった過去の経験をもとに、怪我の治療先や手続きのコツなどをお届けしていきます。みなさんのお悩みが少しでも軽減されますように…。

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887