×

2021.12.03

スリーピース整骨院 仁戸名院|交通事故の患者さまが安心して施術を受けられるように…

スリーピース整骨院 外観

千葉県千葉市中央区にある、スリーピース整骨院 仁戸名院。

姿勢矯正や骨盤矯正などの矯正施術、腰痛、寝違え、交通事故によるむちうちなどの身体の痛みの施術を行っている整骨院です。

今回は、スリーピース整骨院 仁戸名院の院長を務める福田 航平先生に、むちうちや交通事故施術などを中心にお話を伺いました。

スリーピース整骨院 仁戸名院について

スリーピース整骨院 施術2

ーー まず最初に、スリーピース整骨院 仁戸名院の特徴や強みを教えてください。

福田先生:
「当院では、今までに数多くの交通事故施術を行ってきました。施術経験はもちろん、交通事故の知識も豊富です。

そして当院は、21時まで営業しており、祝日も施術を行っています。また、7台分の駐車スペースがあり、車でのご通院にも便利です。身体の痛みがあらわれた際、すぐにご来院いただけるような体制を整えている点も当院の強みの一つです」

ーー 院内の空間づくりで心がけていることはありますか。

スリーピース整骨院 院内1

福田先生:
「新型コロナウイルス感染症の対策のために、密にならないよう予約優先制を導入しています。ただし、完全予約制ではなく、予約なしでも気軽にご通院いただけます。

また、スタッフは明るく、お身体の悩みを相談しやすいかと思います」

交通事故で多いむちうちとは?

ーー 交通事故で多いむちうちとは、どのような怪我なのか教えてください。

福田先生:
「むちうちとは、車に追突または衝突することで、頭部が激しく動き、首周辺の靭帯や筋肉が損傷した状態をいいます。交通事故にあわれた方の7~8割にみられる怪我です。

首や背中、肩の痛み、しびれ、頭痛、めまい、吐き気、耳鳴りなど、むちうちになると様々な症状があらわれます」

ーー 交通事故によるむちうちで、注意すべき特徴があれば教えてください。

福田先生:
「むちうちで注意すべき特徴として、事故の直後だけではなく、後日痛みがあらわれたり、徐々に症状が強くなることもあります。したがって、事故直後に痛みがなくても、一度医療機関や当院にご相談いただくことをおすすめします。

また、むちうちは後遺症が残りやすいことも多く、早期の施術が肝心だといわれています。そのため、交通事故にあった際は、なるべく早く施術を開始いただければと思います

交通事故施術について

スリーピース整骨院 交通事故施術

ーー 交通事故による怪我に対して、どのような施術を行っているのか教えてください。

福田先生:
「当院では、負傷部位の安静が必要な方には固定具を使った施術、筋肉損傷にはハイボルテージ療法、神経症状には四肢通電法といった施術を行っています。患者さまの症状をみながら、施術内容をその都度変更するようにしています。

その他にも、自宅で行えるトレーニングやストレッチの指導なども行い、症状の再発防止に努めています

ーー 交通事故施術を行う上で、心がけていることを教えてください。

福田先生:
「施術を始める前に、カウンセリングや検査、施術内容、通院計画に至るまで、丁寧にご説明するようにしています。

施術や通院について不明点があるままでは、患者さまも不安だと思います。そのため、患者さまの不安を取り除くこと相談しやすい雰囲気づくりを最優先に心がけています」

交通事故施術に保険は使える?

スリーピース整骨院 院長2

ーー 交通事故施術を受ける場合、保険は使えるのでしょうか。

福田先生:
「交通事故による怪我の施術は、自賠責保険の対象となります。当院で施術を受けた場合も、自賠責保険を使うことができますので、遠慮なくお申し付けください」

ーー 事故後、スリーピース整骨院 仁戸名院に通院する場合、どのような手続きが必要になりますか?

福田先生:
「事故にあったら、まず最初に警察署や保険会社に連絡してください。また、事故状況を確認するために、車の損傷写真や損保会社の連絡先なども、事前にご準備いただくとよいかと思います。

しかし、初めて交通事故にあわれた方は、手続きに不慣れでわからないことも多いと思います。手続きに関するご相談も、当院にご連絡ください

手続きに関する相談も対応

ーー 交通事故の手続きに関してご相談では、どのようなサポートが受けられるのでしょうか。

福田先生:
「状況をお伺いし、必要な手続きをお伝えいたします。また、当院は弁護士や整形外科などの各機関との連携がとれますので、様々なサポートが可能です。手続きの負担がかからないよう努めておりますので、当院にお任せください」

交通事故の施術なら、スリーピース整骨院 仁戸名院へ

スリーピース整骨院 院長 横

ーー 最後に、交通事故の被害者や読者の方に向けて、何かメッセージをお願いします。

福田先生:
「私自身も以前、交通事故の被害にあったことがあります。事故で多い、筋肉や靭帯などの損傷は、レントゲンでは見つけづらい怪我です。『誰にも理解してもらえない』と悩んでしまうかもしれません。一人で悩まず、まずは当院にご相談ください。

当院では、交通事故にあわれた方の気持ちに寄り添い、対応いたします。カウンセリングや徒手検査をもとに丁寧な施術を心がけ、後遺症が残らないようにも努めております。

また、手続きに関しても、少しでも患者さまの不安を軽減できるよう、全面的にサポートいたします。交通事故による怪我や手続きでお悩みの方は、当院へご連絡ください」

この記事を監修した先生

福田 航平
スリーピース整骨院 仁戸名院
院長
柔道整復師、MPSGライセンス。

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / K.N
交通事故にあわれた方が抱える不安やお悩みを解決するべく、日々勉強中。 専門家へのインタビューや怪我の治療・施術、相手側とのやり取りや手続き方法、車の修理など、交通事故に関するお役立ち情報を発信していきます。

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887