×

2018.06.25 むち打ち 柔道整復師 整骨院 インタビュー 交通事故

1日の来院数80名!リーフ鍼灸整骨院 おゆみ野院の交通事故治療とは

最寄駅の鎌取駅から徒歩約7分ほどの場所にある、リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院。
千葉緑郵便局を正面にしてT字路を左に曲がり、140メートルほど直進した、見晴らしのいい場所に立地している。

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院7

「来院された方一人一人に満足してもらえるようにスタッフ全員が心がけて、『リーフ独自の治療』を行なっています。来てくれた患者さんに『ありがとう』と言われることが一番のやりがいです。」
そう笑顔で話してくれたのは、リーフ鍼灸整骨院 おゆみ野院の院長を務める石田先生。

1日約80名もの患者が訪れる人気の秘訣と、『リーフ独自の治療』とは一体何なのか。今回は、リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院の院長を務める石田先生と、副院長の野嶋先生に直撃インタビュー!

リーフ鍼灸整骨院が掲げる「施術のコンセプト」とは

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院2

リーフ鍼灸整骨院には、1日約70〜80名もの患者が訪れ、幅広い年齢層から人気を得ている。リピーターが後を絶たないリーフ鍼灸整骨院が掲げる、「施術のコンセプト」とは何なのか。

ーー 「リーフ鍼灸整骨院」へ来院される方に対して、心がけていることを教えてください。

野嶋先生:
「患者さまが来院しやすいよう、『アットホームで入りやすい空間』をコンセプトにした雰囲気づくりを心がけています。女性のスタッフも在籍しているので、女性の方も気軽にお越しいただけるような雰囲気になっていると思います。」

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院5
●太陽の自然光が差し込む、明るい雰囲気の院内。

石田先生:
「あとは『地域密着』の取り組みも行なっています。当院には、お子様から高齢の方まで、幅広い年齢層の方が来院されます。お仕事などで平日の来院が難しいという方のために、土日・祝日も施術を行なっています。」

スタッフ全員が同じ目標に向かって施術を行う

ーー リーフ鍼灸整骨院にいるスタッフの方は、どのような方が多いですか?

野嶋先生:
「当院のスタッフは新卒で入社した人、転職して来た人、社会人経験後に学校へ行き入社した人と多様です。またやる気に満ちた明るいスタッフが多いです。
患者さまの怪我の症状を「必ず治す」ため、皆が同じ方向に向けて施術を行う、そうする事で患者さまに対してより良い施術を提供できると思っています。」

ーー スタッフのモチベーションを保つために行なっていることはありますか?

石田先生:
「僕は院長という立場ですけど、スタッフと1対1でご飯を食べに行くようにしています。1対1じゃないと言えないことってたくさんあると思うので。スタッフが抱えている悩みや思っていることを『関係なく話して』って言って話してもらって、彼らの悩みに対してアドバイスしています。みなさん結構話してくれますね。」

野嶋先生:
「その時のスタッフの状態を見て、何か悩んでいることがありそうだったら、声をかけるようにしています。本人に聞くときも遠回しな言い方に変えて、直接そのことを言わないようにしながら。
でも、それぞれみんなモチベーションの上げ方があって、一人一人で確保しているみたいです。(笑)」

自信を持って行う「リーフ独自の治療」とは

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院1

リーフ鍼灸整骨院では、怪我の施術に対して、様々な経験を培ってきたベテランだからこそできる「リーフ独自の治療」を行なっているという。

ーー 交通事故による怪我の施術について、リーフ鍼灸整骨院が持っている特徴や強みがあれば教えてください。

石田先生:
「今まで様々な症状の患者さまを施術してきた経験から『1つのポイントを見つけ施術することで、全体の症状が良くなる』『痛みがある箇所の施術だけではなく、周囲の筋肉にもアプローチすることで症状が緩和される』っていう引き出しを開けながら『リーフ独自の治療』を行なっています。交通事故の怪我は、人によってあらわれる症状が本当に違います。当院では、それぞれの症状に対する適切な施術を、自信を持って提供しています。」

「必ず良くする」をモットーに心のケアも含めた施術

ーー 多くの方に不調を治してもらうために、来院された方に対して心がけていることや、気をつけていることはありますか?

石田先生:
「私たちは、来院された方が抱えている症状を『必ず良くする』ということをモットーに、日々施術を行なっています。ですので、お越しいただいた時よりも、怪我の症状が改善された状態で帰っていただくようにしています。」

野嶋先生:
「患者さまが最初にお越しいただく時は、不安でいっぱいな状態でご来院される場合が多いです。怪我の症状も、かなり重たい方から軽い方までいらっしゃいますし、事故にあわれてもお仕事を続けながら来院している方もいらっしゃいます。人それぞれ怪我の症状や精神状態も違うので、まずは患者さまのお話をよく伺うようにしていますね。そして、不安を取り除いた後に、施術の方針を決めていきます。怪我の施術をするだけじゃなくて、患者さまが不安に思っている悩みや不安もしっかり聞き、メンタルケアをしながら施術を進めていきます。」

リーフ鍼灸整骨院が行う交通事故治療について

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院6

交通事故の被害者は、症状の程度は様々といえど、何かしらの怪我を負う可能性が高いだろう。

交通事故にあった約8割の人が負うといわれている「むちうち」。リーフ鍼灸整骨院では、交通事故のむちうちに対して、どのような施術を行なっているのだろうか。

  • そもそもむちうちの原因とは?
  • むちうちは、交通事故やスポーツなどの衝撃で首に不自然な力が加わり、筋肉や靭帯が損傷されることが原因で発症する。

    むちうちの症状は外見にあらわれないことから、周りから痛みを理解してもらいにくい。しかし症状の程度によっては、後遺症が残ってしまう可能性もあるほど、危険な怪我の1つなのだ。

メインで行うのは「手技療法」

ーー 交通事故によるむちうちの施術について、具体的な施術方法を教えてください。

石田先生:
「メインで行なっているのは、手技での施術です。最初に患者さまが来院された時は、まずお話をよく伺って、悩みや不安を取り除くことが第一です。それからアイシングをして、筋肉の炎症を落ち着かせます。
炎症がおさまったところで手技を行うのですが、むちうちには、最初から手技でほぐしてもいい場合と、ダメな場合があります。損傷した部分が熱を持っていたり腫れていたり、手まで痺れがあらわれるっていう重症な状態で手技を施すと、症状が悪化してしまう可能性もあります。ですので、患者さまのコンディションや症状の程度など、頃合いを見ながら施術を進めていきます。」

リーフ鍼灸整骨院8

野嶋先生:
「来院された当時は『そんなに重症じゃない』という方に対しても、最初は手技での刺激をあまりしないようにしています。最初は症状が軽くても後から重くなる場合もありますし、事故直後は痛みがなくても、時間が経ってから症状があらわれることもありますからね。筋肉の張り具合とか損傷の程度をしっかりと見極めて、施術を行なっています。」

ーー むちうちによって、手や腕が痺れる神経症状があらわれた場合は、どのような施術を行いますか?

石田先生:
「痺れの範囲によって、色々なところに痺れの原因がある場合もあります。その原因を、手技で体に触れながら見抜いて、施術を行ないます。」

通院が難しい方へセルフケアのアドバイスも行う

ーー 通院が難しい時の自宅での過ごし方や、注意点があれば教えてください。

野嶋先生:
「あまり無理をせず、安静にすることが基本ですが、『仕事で体を動かさなければいけない』っていう患者さまも、もちろんいらっしゃいます。そのような方には、体に無理がないようなストレッチ方法を提案しています。あとはベルトやサポーターを巻いて、無理な動きを抑える方法を取っています。」

リーフ鍼灸整骨院が推す物理療法とは

リーフ鍼灸整骨院9

ーー 交通事故によるむちうちで、手技以外に行なっている施術方法はありますか?

石田先生:
「ES5000という機械を使って、電気を流す物理療法です。強い刺激を直接感じないモードがあるので、コントロールしながら様子を見て施術をしていきます。短時間で痛みを取ることができるので、仕事が忙しくてなかなか施術を受けることができない方にはすごく人気です。」

むちうちの急性期にも対応

ーー 「ES5000」はむちうちの急性期にも使われたりするのですか?

野嶋先生:
「急性期に対してもES5000を使うことはあります。ですが、急性期は損傷部分が炎症している可能性が高いので、まずはアイシングで冷やして炎症を取り除きます。そのあとにES5000で電気のモードを調節して施術を行います。普通に電気を流したら、皮膚の表面がピクピク動いたりとか、ピリピリしたりするじゃないですか。
ES5000には、『電気による刺激は一切感じなくても、奥の方まで電気が流れている』っていうモードがあります。このモードには、症状の緩和が早くなる他に、炎症の引きも早くなるという効果があります。」

石田先生:
「子どもと大人では、怪我の治る早さに違いがあります。子どもは治りが早くて、大人は少し遅い。簡単に説明すると、ES5000を使っている時は、電気を流している部分が子どもの状態になって、治りが早くなります。赤ちゃんや子どもは筋肉の収縮がないので、電気によって筋肉が縮まってしまうこともありません。

『電気』って聞くと少し不安になる方もいるかと思うのですが、このES5000は、モードによっては電気による感覚を全く感じません。ピタっと貼られている感覚のみで、でも電気はしっかりと流れているという状態です。」

交通事故の手続きに関するバックアップも万全

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院

交通事故にあってしまったら、損害賠償の請求や保険会社との示談交渉、通院先の併用など、被害者は様々な手続きを行わなくてはいけない。
リーフ鍼灸整骨院では、交通事故で発生した様々な手続きに対する、手厚いサポート体制が整っている。

ーー 交通事故の示談交渉で、大変だった被害者の方はいますか?

石田先生:
「任意保険に加入していない、無保険の方と事故にあわれてしまった患者さまはいました。無保険車が加害者の交通事故だと、被害者の方は被害者請求を行うことになります。被害者請求をすると、本来だったら被害者の方が治療費を立て替えないといけません。

当院では、被害者請求に必要な書類手続きのサポートを行なっています。また、被害者の方が治療費の立て替えをする必要がないように、こちらが相手側の保険会社に対して一括請求する流れを作るようにしています。」

▶︎参考:交通事故の被害者が行う「被害者請求」について、詳しく知りたい方はこちら

ーー 交通事故の手続きや示談交渉でお困りの方に、メッセージをお願いします。

石田先生:
「当院では、患者さまが怪我を治すことに専念し、一刻も早く症状を取り除くことができるよう、様々な手続きのサポートを行なっております。施術に関することだけでなく、保険会社との手続きや示談交渉など、どんなに些細なことでもかまいません。お困りの際は、当院へお気軽にご相談ください。」

それぞれの症状に最適な施術で120%の満足度を

リーフ鍼灸整骨院で行なっている施術は、怪我の症状を治すことだけではない。「交通事故にあい、こんなことで悩んでいる」「仕事があるので、なるべく早く症状を緩和させたい」など、訪れた方の悩みや不安、ニーズを踏まえた上で、最適な施術を行なっている。
怪我の施術と共に、メンタルケアや手続きのサポートも充実している「リーフ鍼灸整骨院 おゆみ野院」。ぜひ一度、足を運んでみてほしい。

リーフ鍼灸整骨院おゆみ野院3

    プロフィール

  • 院長:石田 章(写真左)
  • 柔道整復師免許所得。
    整骨院グループ 千葉エリア統括。
    2012年 千葉県千葉市緑区おゆみ野に「リーフ鍼灸整骨院」を開院。

  • ひとことメッセージ
  • 来院される全ての方に喜んでいただけるような施術を提供いたします。交通事故の被害にあい、怪我を負われてしまったら、ぜひ当院へお越しください!

    プロフィール

  • 副院長:野嶋 美香(写真右)
  • 鍼灸師免許所得。

  • ひとことメッセージ
  • 交通事故による怪我の痛みだけでなく、悩みや不安も取り除きます。どんなに小さなことでも、お気軽に相談してくださいね。


まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

交通事故に特化したお見舞金10,000円も貰える整骨院・接骨院を探す

関連キーワード

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
フリーボイス 無料 0120-963-887
お問い合わせ

思いもよらない交通事故。初めての交通事故で、どうしたらよいのか分からない。
交通事故でお悩みの方を、知識・施術など多方面から無料でサポートいたします。

交通事故相談員(専門弁護士)の完全サポートを徹底!

交通事故相談員(専門弁護士)の完全サポートを徹底!

0120-963-887
最大25,000円のQUOカードを支給 0120-963-887
交通事故病院とは?

交通事故による怪我の症状は、時間が経つにつれ実感してくることが多いといわれています。「交通事故病院」は、交通事故による怪我の施術を専門的に扱う全国の施設と提携しているため、安心して治療・施術に専念することができます。また、提携先の施設は全て厚生労働省の認可を受けた施術者が担当しております。自賠責保険が適用されると、通院する際の費用は自己負担0円です。

お見舞金制度とは?

しっかりと通院することで、交通事故病院よりお見舞金が支給されます。

交通事故治療対応 整骨院・接骨院・整体・鍼灸院
北海道・東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄