2017.10.10 追突事故 被害者 加害者 特約 事故・修理車

追突事故に遭った際の修理費に関するいろは

追突事故においては、被害者と加害者で事故後の状況・対応が大きく変わってきます。
どちらにしても修理費用がかかるでしょう。修理費用を自己負担する必要があるのかないのか、わからないことがあればプロに指示を仰いでみるという手もあります。

追突事故を起こしてしまった!どうなる?

ちょっとした気のゆるみによって追突事故の加害者になりえます。
悩む男性 (4)

加害者となったときにしないといけないこと

渋滞や信号待ちの際の追突事故の場合、つまり相手方に過失がない場合は、加害者に非があるので修理費を負担をする必要があります。

もちろん事故を起こしてしまうのはよくないことですが、金銭面においては、自分が保険に加入している場合は相手方の通院費や車の修理費を賄えることもできるででしょう。

ポイント (2)

自分の車も修理が必要なのか?

追突事故の加害者となった場合でも自分の車は傷ついてしまうでしょう。

殆どが車の前方から追突してしまうと思いますが、ボンネットがひどく傷ついてしまうと修理費は高くなってしまいます。
そこで役に立つのが、車両保険です。車両保険は、自身の車の修理費等を補償するための保険です。車両保険に入っていさえすれば保険によって賄うことができます。
逆に、車両保険に入っていない場合、自身の車の修理費は、自己負担となります。

追突事故の被害者からすると…

追突事故の被害に遭った人にとっては、自分は何もしてないのにもかかわらず車を壊された上に修理費全額を賄ってもらえないとすると憤りを感じることでしょう。

追突事故2 (2)

追突事故の加害者側の義務

交通事故にあい、加害者となると、刑事上の責任、民事上の責任、行政上の責任が発生します。
自分は全く悪くない過失割合0:10の追突事故の被害に遭った際、民事上の責任として、相手方への支払い義務が発生するため、修理費の請求をすることができます。
相手方が支払う姿勢を見せてこない場合は警察、保険会社を通して対処しましょう。

修理費請求の際に気を付けるべきこと

相手方に修理費を請求することができますが、多くもらおうと相手方に支払い義務のない諸経費まで請求してしまうと恐喝や詐欺の類になってしまう可能性があるので気を付ける必要があります。

玉突き事故の場合

もし、前に車がいる状態で自分が信号待ちで停車していたとします。このときに後ろから追突され、押された衝撃で自分が前の車に追突してしまったとしましょう。

この場合は、追突してきた車が悪いので、仮に自分が追突してしまっても自分に過失はないとされることがほとんどなので心配はいらないでしょう。

人身損害

車の修理費のみならず、人身損害として整骨院・接骨院で受けた施術代も請求することもできます。

事故病院 (1)

修理費についての保険会社とやり取り

上記していた修理費は相手側の保険会社から支払われるのですが、場合によっては丁寧な対応をしてくれない保険会社もあるようです。

なぜかというと、もらえるならたくさんのお金をもらいたい被害者側と、できるだけ少ない金額しか支払いたくない保険会社、と双方が違う考えをしているからです。
やりとりをスムーズに行えるためにも過度な修理費用の請求は控えたほうがいいかもしれません。

弁護士特約を活用

弁護士特約の保険に加入している場合は、弁護士に介入してもらっても300万円までは保険で賄えます。
もし保険会社と保険の手続きで問題があった場合は弁護士に頼ってみるというのも解決の糸口かもしれません。

まとめ

ハート 空 (2)

追突事故の被害者であれ加害者であれ自分の愛車は傷ついてしまうことでしょう。

被害者の場合、自分に非がないのにもかかわらず廃車となってしまうこともあるかもしれません。悲しく悔しいと思いますが、修理費に関しては保険が下りるのであきらめずに保険会社とのやり取りを続けてみてください。

お問い合わせ

予期せぬアクシデントが交通事故です。初めての交通事故でどうして良いか分からない。
そんな方々を知識面、治療面から完全サポート致します。

お問い合わせ

思いもよらない交通事故。初めての交通事故で、どうしたらよいのか分からない。
交通事故でお悩みの方を、知識・施術など多方面から無料でサポートいたします。

交通事故病院とは?

交通事故による怪我の症状は、時間が経つにつれ実感してくることが多いといわれています。「交通事故病院」は、交通事故による怪我の施術を専門的に扱う全国の施設と提携しているため、安心して治療・施術に専念することができます。また、提携先の施設は全て厚生労働省の認可を受けた施術者が担当しております。自賠責保険が適用されると、通院する際の費用は自己負担0円です。

お見舞金制度とは?

しっかりと通院することで、交通事故病院よりお見舞金が付与されます。

交通事故治療対応 整骨院・接骨院・整体・鍼灸院
北海道・東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
加盟・掲載ご希望の方へ

交通事故病院は、交通事故で悩む全ての方に向けた相談窓口です。 登録を希望される方はお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお電話ください 0120-963-887

交通事故病院は交通事故で悩む全ての方の相談窓口です。
登録ご希望の方はお気軽にお電話ください。