×

Q.病院に通ってますが、交通事故の怪我がなかなかよくなりません

2016.03.09 整骨院 施術・治療 整形外科 柔道整復師 被害者

ユーザー

以前、夫と車で外出中に、交通事故にあいました。

病院で診断を受け、それからずっと通院していますが、一向に痛みはよくならず、
症状固定と判断されてしまいました。

症状固定と判断されてしまったら、通院費はどうなりますか?
まだ痛みがあり、通院を続けたいのですが、自費になってしまうのでしょうか。

(女性 / 30代)J.Nさんからの相談
サポート
相談員

A.相談員の回答

症状固定と判断され、なお痛みが残る場合、症状固定から「後遺障害」という呼び名に変わります。

後遺障害の内容は様々で、内容や程度に応じて等級があります。
これを後遺障害等級といいます。
1級から14級まであり、1級が最も重く、14級が最も軽いものとなります。

後遺障害になると、賠償金を請求できるのですが、金額は後遺障害等級によって変動します。

後遺障害等級認定の申請方法としては、医師に後遺障害診断書を書いてもらう必要があります。
これは、自賠責保険請求用の診断書とは異なりますので、気を付けましょう。

診断書を書いてもらったら、後遺障害等級認定を請求します。
これには、加害者側の任意保険会社に、後遺障害認定の手続きを依頼する「加害者請求」と、
相談者J.Nさんが、加害者側の自賠責保険会社に連絡をし、後遺障害等級認定請求用の書類をもらい、
相談者J.Nさんご自身が手続きを行う「被害者請求」があります。

加害者請求では、加害者側の任意保険に任せっきりになってしまうので、
きちんとした等級認定を受けたいのなら、被害者請求で手続きをすることをおすすめします。

サポート
相談員

まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

今回案内した整骨院はこちら!

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧