×

Q.交通事故で全身が痛い。ひき逃げの被害者です

2015.03.04 施術・治療 腰の痛み 警察 被害者 交通事故

ユーザー

横断歩道を渡っていたところ、ひき逃げのような事故にあいました。相手は自動車です。現在、加害者側の身元は判明していません。
頭を打たないよう踏ん張ったのですが、結局倒れ込んでしまいました。腕・脚・腰・背中に痛みがあります。

初めて交通事故にあい、今まで大事に至る怪我もしたことがないので、どこの病院に行ったらよいのかわかりません。
平日の夜に診てもらえる病院はあるのでしょうか。また、定期的に通うならどこがよいですか?

(女性 / 20代)T.Aさんからの相談
サポート
相談員

A.相談員の回答

交通事故の被害にあったら、まず警察に連絡する必要があります。加害者側の身元が判明していない場合でも同じです。
警察への連絡は、原則として交通事故直後に加害者が行うことになっていますが、ひき逃げの場合は被害者自身で連絡しなければなりません。

怪我を負っている場合は、警察に人身事故として届け出し「交通事故証明書」を発行してもらいます。
加害者側の身元が判明し自賠責保険が適用されることで、交通事故による怪我の治療・施術をきちんと受けることができます。

通院先として病院をお探しのようですが、平日の夜間に診てくれるのは総合病院もしくは救急です。相談者T.Aさんのように、希望の時間に診てもらえないという方がたくさんいらっしゃいます。

病院以外の通院先としては、営業時間の長い整骨院をおすすめします。
相談者T.Aさんが定期的に通院できるエリアで案内できる整骨院は、健康堂整骨院横浜院です。
平日の受付時間が長いので、通院を希望するお時間に合うと思います。

今後、警察に人身事故として届け出る際、交通事故による怪我という証明をするための診断書を取得しなければなりません。
医師のいる病院もしくは整形外科で作成する必要があります。

健康堂整骨院大倉山本院では、今後病院で診断書をスムーズに作成できるよう予め流れを説明してくれます。
また、交通事故に関する知識が豊富な先生がいるので、加害者側の保険会社のやり取りについても相談できます。

初めて交通事故の被害にあうと、怪我だけでなく今後の流れについても不安に思ってしまうのは当たり前です。
交通事故に詳しい整骨院の先生は親身になって相談にのってくれるので、安心して通院してください。

サポート
相談員

まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

今回案内した整骨院はこちら!

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧