×

2018.08.01 むち打ち 施術・治療 柔道整復師 整骨院 インタビュー

交通事故の施術も!静岡県浜松市でおすすめ『しんせつな鍼灸整骨院』

浜松市にある「しんせつな鍼灸マッサージ院」。中部地区最大級のスポーツクラブ『ゼクシス』に併設されている同院は、施術のみならず運動学・スポーツパフォーマンスアップ、美容やダイエットにも精通しています。今回は数多くの施術実績を持つ「しんせつな鍼灸マッサージ院」に、交通事故のむちうち症について取材しました。

5年で6万件の施術実績を持つ整骨院

「交通事故の怪我の施術が得意です。全体的な施術実績は過去5年で6万件、先月は1ヶ月で2,000件でした」。

しんせつな鍼灸石田先生

そう話してくれたのは院長の石田先生。
豊富な施術実績と先生の柔らかく暖かい雰囲気は、来院者の心の緊張も和ませてくれます。来てくれたすべてのお客様に、安心してほしい、症状が楽になって帰ってほしい。その思いは、施術だけではなく、同院のいたるところから感じられました。

平日23時までの営業

しんせつな施術ルーム
●広々とした院内。

ーー土日祝も営業、金曜を除いては23時まで営業しているそうですね。

石田先生:
「はい、そうなんです。当整骨院に来てくださる患者様の多くが、“本当は整形外科に行きたいのだけれど、仕事が終わるころには間に合わない”とおっしゃっています。通院しようとしても間に合わないという方が、お仕事帰りに寄れるという場所を作りたかった。」

どんな方にもホスピタリティを持って接する

高度な技術を持ってしていても、患者様の体を直接触り施術を行う柔道整復師にとって、心配りや気遣いというものは持っていなければなりません。『しんせつな鍼灸マッサージ整骨院』が心がけている“大切なこと”の一つにホスピタリティを上げている石田先生。交通事故によって怪我を負ってしまった患者さまには、特にこのホスピタリティ、思いやりといった部分を大切にしているといいます。

しんせつな鍼灸スタッフ
●お子さまの施術も受け入れ可能。

ーー交通事故にあってしまった方の不調は、「恥ずかしい」や「不安」といった、メンタルからくるものも多いといいますが、本当ですか?
石田先生:
「交通事故に遭った・遭っていないはあまり関係ないです。どんな場合であれ、体に不調を抱えている方は、精神的にも不安定な状態で来院されることが多いと思います。そんな不安を感じている中で当整骨院に来てくださったのですから、患者様の気持ちを支えてあげられる、心にフィットするような対応を心がけます。患者様の立場に立った施術をしたり、示談についての質問も、連携している弁護士さんや司法書士さんを紹介したりして、少しでも不安な部分を取り除けるように。」

ーー患者様に対して心がけていることはありますか?
先生:
「当整骨院で一番大切にしているのは【ホスピタリティ】です。技術が高いのは、プロとしては当たり前だと思っています。その上で、気配りや気遣い、思いやりといった“人を大切にする”部分を当整骨院のモットーにしています。」

ーーホスピタリティを大切にしていることによって、患者様はどのように?
先生:
「嬉しいご意見をたくさん頂いているんですけれど、私がもっとも嬉しかったのは、『この整骨院がなかったら、私の人生が変わっていた』というもの。すごく
嬉しかった。出会った人の人生に良い形で影響を与えることができて喜んでもらえると、この仕事をやっていて良かったと本当に思います。」

安心できる しんせつな鍼灸マッサージ整骨院

しんせつな鍼灸マッサージ整骨院は、全員が国家資格保有者。総勢15名。

しんせつな鍼灸スタッフ大勢
●仲の良い雰囲気が伝わるスタッフのみなさま。柔道整復師や鍼灸師だけに限らず、看護師や保健師、マッサージ師の資格を持っているスタッフも在籍している。

充実の設備を体感 医療とフィットネスの融合

しんせつな鍼灸整骨院のテーマの一つに、“医療とフィットネスの融合”があるのだそう。同院のウォーターマッサージベッドや、高周波についても伺いました。

しんせつな鍼灸高周波

石田先生:
「インナーマッスルを鍛えるこの機械は、痛みの原因の予防や体幹強化、可動域の拡大、ボディケア、シェイプアップといった効果が期待できます。」

ーー可動域が広がると、身体にはどのような効果があるのでしょうか?
「関節周りの筋肉がほぐされることで、スポーツのパフォーマンスも上がったり、日常生活でも動作が楽になります。“肩が痛いな、体が動かしづらいな……”と感じている方にはおすすめです。」

普段の生活で肩こりを感じている方、腰痛に悩んでいる方は多いはず。
しんせつな鍼灸マッサージ整骨院を利用するメリットのひとつに、“自由診療の場合はスポーツクラブが無料で利用できる”ことが挙げられるのもスポーツクラブと併設している同院ならでは。施術後にリハビリのためにマシンやプールの利用、骨格矯正のためにヨガプログラムへの参加、また治療効果を上げるために露天風呂やジャグジー、岩盤浴やサウナの利用が無料で使うことができるそう。

交通事故のむちうち症チェックポイント

交通事故直後は痛みに気付かず、「事故後しばらく経ってから痛みが出てきた……」というのは、よくある話。
自分でも分かりづらい怪我なだけに、見過ごしてしまう人は大勢います。どのような症状が出るとむちうち症の可能性が高いといえるのかも伺いました。

しんせつなヒアリング
●患者さまにしっかりとヒアリングし、不安なことや受傷機転などを伺う。

ーー交通事故後2~3日経ってから「体調不良」と感じた時、どんな症状であれば事故が原因のむちうちと判断できますか?
先生:
「代表的なものは首の痛みですが、頭痛やめまいもむちうちの症状だといえます。
めまいの中には、耳鳴りや聴力低下、ふわふわする、回転しているといった症状の方が多いです。それから、異常感覚も上げられます。腕や足の痛みやしびれ、感覚障害といって感覚が鈍いというような症状。また筋力低下ですね。左右で筋力に差が出た、力が入りにくい…といった状態が出たら、間違いなく交通事故が原因のむちうち症だと疑ってもいいでしょう。」

むちうち症のアプローチ方法

むちうち症だと判断できた場合、どのようなアプローチ方法をとるのかも伺いたいところ。

急性期のむちうち症には負担のかからないアプローチ

しんせつな鍼灸スタッフ2
●しんせつな鍼灸マッサージ整骨院のスタッフさん。患者さんにリラックスしてもらえるように笑顔でコミュニケーションをとる。

ーー急性期のむちうちに対してはどういった対応をとりますか?

石田先生:
「患部への直接のアプローチは負担がかからないよう比較的に抑えて、関連する部位の治療をメインにしています。」
※急性期…受傷後〜1週間前後の、幹部にズキズキと痛みを感じる時期のこと。

不定愁訴には鍼やテーピング

石田先生:
「交通事故の怪我で、痛み以外に多いのが、頭痛やめまい、吐き気といった“不定愁訴”です。自律神経からきている様な不定愁訴には、はり治療を施すことも可能です。キネシオテープで、患部のテーピングも行なっています。テーピングは、皮膚と筋肉の間に隙間を作って、リンパや血流の流れを良くするという効果が期待できます。」

注意するべきセルフケア

ーータイミングが合わず通院できない場合、自宅で過ごす時に注意すべきことはありますか?

石田先生:
「ストレスのたまること、激しい運動、アルコールの摂取、熱いお風呂に入浴するなどは控えていただきたいですね。」

浜松市なら『しんせつな鍼灸マッサージ整骨院』へ

しんせつな鍼灸院長

    石田潤三(いしだじゅんぞう)●
    プロのテニスコーチの資格を有しており、長年テニスの指導をしてきたという石田先生。テニスの指導だけではなく、生徒の施術もできればいいなと思ったことが開業のきっかけだそう。

まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887