×

2019.02.15 施術・治療 柔道整復師 整骨院 インタビュー 交通事故

幅広い年齢層が訪れる【あべ鍼灸整骨院】人気の秘訣とは

あべ鍼灸整骨院 院長

「『人の役に立ちたい』これが、開業のきっかけでした。」
そう笑顔で答えてくれたのは、あべ鍼灸整骨院の院長を務める、阿部 浩先生。1日に70人程の来院者があり、お子様から高齢者の方まで、幅広い年齢層から人気を集めています。

今回は阿部先生に、柔道整復師を志したきっかけや施術を行う際の心がけなどについて、お話を伺いました。

柔道整復師の道を志したきっかけ

あべ鍼灸整骨院 施術風景

高校時代から約15年間、ラグビーを続けていたという阿部先生。打撲や捻挫は日常茶飯事だったといいます。

阿部先生:
「膝の靭帯損傷や腕の骨折など、本当に様々な怪我を負いました。中でも腰を痛めたことは大きな打撃となり、ラグビーの選手生命を絶たなければならないほどでした。立つことも歩くこともままならず、就寝時は疼き、睡眠の妨げになっていました。結局手術をすることで疼きは取り除かれましたが、日常生活に戻るには、かなりのリハビリが必要でした。」

そんな辛い治療やリハビリが続く中、矯正やマッサージ、鍼、テーピングといった東洋医学の療法が、阿部先生の大きく救ったといいます。

「整骨院で施術を受けたおかげで少しずつ体も回復し、色々と負傷した経験が嘘かと思えるほど、今では元気に仕事をし生活できています。この経験がきっかけとなり、『私を救ってくれた東洋医学の道へ進みたい。できるのであれば、私のような痛みや不安を抱える方の手助けをしたい。』と強く思うようになりました。サラリーマンからの転身で、多くの壁もありましたが家族を始め、周りの皆様の協力でこうして整骨院を開くことができ、心より感謝しています。」

施術を行う上での心がけ

あべ鍼灸整骨院 カウンセリング

阿部先生は施術を行う際、しっかりと話を聞き、来院者一人ひとりが抱える痛みや不安を取り除くことを心がけているといいます。

阿部先生:
「患者様が安心して施術をお受けいただき、笑顔で帰って行かれることが、私たちの望みです。痛みを出来るだけ早く取り除くためにも、まずは患者様のお話をよく聞き、痛みの原因をしっかりと見つけ出すことが大切であると考えています。そうすることで施術後も痛みが出にくく、疲れても休めば治る、健康な体作りを提案することができます。」

通いやすく過ごしやすい環境づくり

あべ鍼灸整骨院 院内

あべ鍼灸整骨院では、来院者が通いやすく、安心して過ごせる環境作りにも力を入れています。

阿部先生:
「当院は、朝8時から営業しております。また予約優先制を取っていますので、ご予約いただければ待ち時間が少なくご案内することができます。院内では患者様に安心して過ごしていただけるよう、優しく温かい、元気の出る雰囲気作りを心がけています。」

精鋭ぞろいのスタッフによる施術

あべ鍼灸整骨院 スタッフ

あべ鍼灸整骨院のおすすめでもある骨盤・背骨矯正。施術者全員が国家資格を取得しており、技術力の高いスタッフが施術を行っています。

阿部先生:
「当院で働くスタッフは、優しくて愛に溢れている人ばかりです。みんな何とかして患者様の役に立ちたいと思い、そうすることが生きがいとなっています。高い技術を身に着けるため、定期的な勉強会やミーティングを行い、日々モチベーションを高め合っています。」

来院者から寄せられた様々な喜びの声

あべ鍼灸整骨院 患者

来院者への親身で丁寧な対応が人気を呼び、あべ鍼灸整骨院には多数の喜びの声が寄せられています。

阿部先生:
「大型バイクと交通事故にあい、『痛みと不安で夜も眠れない』とお悩みの患者様がいらっしゃいました。ですが、当院で施術を受けていただいたことで後遺症が残ることもなく、痛みを取り除くことができました。その際に患者様が、『話もよく聞いてもらえるし、だんだんと夜も眠れるようになった。あんなに痛かったのに、3ヶ月ちょっとで本当に楽になりました。助かりました、ありがとうございます。』とおっしゃっていただきました。うれしかったです。」

「ほかにも、整形外科に通っていて頭痛と吐き気が治らない患者様がおられました。痛み止めの薬と湿布が出されるだけで、一向に改善されませんでした。
睡眠不足で仕事にも支障をきたすようになってきました。そこでネットで捜して思いきってこちらの整骨院に受診したところ、一週間程で頭痛と吐き気が治ってきて夜眠れるようになり、仕事も以前のようにできるようになって嬉しい限りです。ありがとうございました。
駐車場もあるので、来院しやすかったです。等々のお声をいただき、本当に嬉しい限りです。」

交通事故によるむちうちの施術について

あべ鍼灸整骨院 模型

交通事故が原因の怪我として、最も多いといわれているむちうち。あべ鍼灸整骨院では、交通事故のむちうちに対してどのような施術を行っているのでしょうか。
まずは、施術の流れについてお話を伺いました。

阿部先生:
「これまで数百人の交通事故患者様を診てきましたが、初めて来院される方の中には、『整骨院ってどんなことをするの?』と不安に思われる方も多いと思います。そのような方も安心して施術を受けていただけるよう、まずは丁寧で分かりやすい説明を心がけています。そして話をよく伺い、その方に最適な施術を提案して経過の見通しを説明し、納得いただいた上で施術を受けていただきます。」

むちうちにおける急性期と慢性期の施術

あべ鍼灸整骨院 施術機器

交通事故のむちうちは、痛みや炎症が強くあらわれる急性期と、症状が落ち着く慢性期に分かれています。この2つの時期では、施術内容にどのような違いがあるのでしょうか。

阿部先生:
「急性期では、あまり強い刺激を加えることはせず、熟練の手技で矯正を行います。慢性期には矯正とマッサージを組み合わせて、症状にアプローチしていきます。また、必要な場合は鍼を用いることもあります。」

むちうちの症状は、人によって様々です。阿部先生は、これまでの経験で培ってきた技術を最大限に活かし、一人ひとりの症状にぴったりの施術を行っています。

阿部先生:
「患者様の中には、主に立ち仕事の方もいれば、座る姿勢が多い方もいらっしゃいます。施術後は、患者様の日常生活に合わせたストレッチであったり、正しい姿勢や動作、温めるのかアイシングなのか、といったアフターケアをご提案させていただきます。」

手続き面に関するサポートについて

あべ鍼灸整骨院 カウンセリング2

交通事故後は怪我の治療だけでなく、保険会社とのやり取りや示談交渉など、煩雑な手続きが発生します。あべ鍼灸整骨院では、そのような手続き関連のサポートも、親身に対応してくれます。

阿部先生:
「初めて交通事故にあわれた方は特に、手続きに関して戸惑ってしまうかと思いますが、当然のことです。何からすればいいか分からなかったり、不安なことがありましたら、どんなに些細なことでもご相談いただければと思います。必要であれば整形外科も紹介できますし、足りない部分がありましたら、全力でフォローさせていただきます。」

交通事故でお悩みの方は「あべ鍼灸整骨院」へ

あべ鍼灸整骨院 外観

来院者一人ひとりを思いやり、高い技術力と親身な対応で最良の施術を提供する、あべ鍼灸整骨院。最後に、阿部先生からメッセージをいただきました。

阿部先生:
「交通事故の被害に合われた患者様は、肉体の痛みだけでなく、警察での事故証明の手続きや保険会社との応対、診断書の取り付けなど精神的にもとても大変です。私達がお手伝いできることが少しでもあれば、何でもお申し付けください。お体の症状も含め、その道のプロとして誠心誠意お応えいたします。どうぞ、安心してお任せください。」

この記事を監修した先生

阿部 浩
あべ鍼灸整骨院
阿部 浩。 院長。

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / K.N
交通事故にあわれた方が抱える不安やお悩みを解決するべく、日々勉強中。 専門家へのインタビューや怪我の治療・施術、相手側とのやり取りや手続き方法、車の修理など、交通事故に関するお役立ち情報を発信していきます。

まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887