×

2019.03.12 整体・マッサージ 柔道整復師 整骨院 セルフケア 交通事故

確かな信頼と安心感のある【きらら整骨院】の交通事故施術

福岡県北九州市八幡西区に位置する「きらら整骨院」。交通事故治療は午後10時まで受付を行っているため、仕事帰りの方でも通いやすい環境が整っています。

今回は、きらら整骨院の院長を務める、田中康之先生にお話を伺いました。

きらら整骨院の特徴

きらら整骨院 院内

1日18人限定で施術を行うきらら整骨院。「真剣・真面目・笑顔」をモットーとし、来院者一人ひとりに対し丁寧で確実な施術を行っています。

田中先生:
「交通事故による痛みからできるだけ早く回復するには、治療のテクニックももちろん大切ですが、患者様に信頼感と安心感を持って施術を受けていただくことも大切だと考えています。そのために当院では、患者様一人ひとりと真剣に向き合い、コミュニケーションを取る際は笑顔で接することを念頭に置いています。」

またきらら整骨院では、来院者がリラックスして過ごせるよう、院内の空間作りにも力を入れています。

田中先生:
「当院は女性の受付スタッフが3名常駐しており、キッズルームもありますので、お子様連れの方も安心して過ごせるかと思います。院内は広く、施術用のフィッティングルームもあります。また、駐車場も6台完備していますで、お車での通院も安心です。」

丁寧な説明と症状に適した施術プランの提案を行う

きらら整骨院 スタッフ

交通事故による怪我の症状は、一人ひとり違うため、施術内容も異なります。きらら整骨院では、初診時にまず丁寧なカウンセリングを行い、体の状態や症状の程度をしっかりと把握することから始めます。

田中先生:
「カウンセリングの際は、まず交通事故の状況と、『どのように痛むのか』『どんな時に痛むのか』をお伺いいたします。そうして体の状態を把握した後に、施術プランの説明をさせていただき、患者様にご納得いただいてから施術に入ります。交通事故患者様は、自費治療メニューが無料で受けられますので、ご安心ください。

施術方法は患者様一人ひとりで異なりますが、痛みのない体の習得プロセスをご提案しています。後遺症防止のための骨格改善や、可動域の回復や生活習慣の見直しを行い、症状が再発しない体作りを行っていきます。」

心の不安にも寄り添い一緒に解決していく

交通事故にあってしまったら、体の痛みだけでなく、心にも不安を抱えてしまうかと思います。きらら整骨院ではそのようなメンタル部分のケアも、徹底的にサポートしてくれます。

田中先生:
「当院は、交通事故患者様でLINEをされている方に、LINE@の登録をおすすめしています。予約や変更も可能ですし、『保険会社や整形外科さんにこんな事を言われた』など、不安や心配事のご相談も受け付けています。

24時間送信が可能ですので、どんなに些細なことでもかまいません。お悩みの際は、お気軽にご相談いただければと思います。私たち柔道整復師は、レントゲン撮影や手術、薬の処方を行えません。その代わりに、患者様自身の自己治癒力を上げ、一人ひとりに寄り添いながら一緒に解決へと導いていきます。そして、心と身体が回復していくことを患者様に実感してもらうことが、私たちの喜びです。」

きらら整骨院おすすめの施術

きらら整骨院 院長

きらら整骨院では自費治療に力を入れており、来院者の9割が自費メニューで施術を受けています。田中先生は自費治療の中でも、DRT治療をおすすめしているといいます。

田中先生:
「DRT治療では背骨を揺らし、首(頚椎の2番)、肩(僧帽筋)、ふくらはぎ(下腿三頭筋)の圧痛を取り姿勢を改善させます。自律神経症状にも効果があり、交通事故の怪我とは相性抜群です。」

またきらら整骨院では、施術を終えた後のアフターケアもしっかりと行ってくれます。交通事故で怪我を負ってしまっても、仕事の都合で思うように通院できないこともありますよね。そんな時でも、自宅での注意点やセルフケアなどを提案してくれます。

田中先生:
「自宅での簡単なセルフケア方法を1つご紹介します。腹式呼吸をして胸郭を動かした時の症状によって変わりますが、まずは仰向けに寝てもらいます。そして、吐く5秒、吸う5秒ぐらいで呼吸をし、胸部周りの筋肉を動かします。それから腹式呼吸にプラスして、息を吐く時に膝裏を伸ばし、吸うときに足首を立てる、という足首の伸展運動をします。」

交通事故に関する手続きについて

きらら整骨院 スタッフ1

交通事故による怪我の治療はもちろんこと、事故後は多くの手続きが発生します。交通事故は頻繁に遭遇するものではないため、慣れない手続きに戸惑うことも多いでしょう。

きらら整骨院では、交通事故後の様々な手続きに関しても、しっかりとアドバイスしてくれます。

田中先生:
「最近は相手方の自賠責へ直接請求される方など、患者様の状況や状態によって、本当に色々なパターンがあります。そのような被害者請求の手続き方法はもちろんのこと、治療期間の目安や整骨院に通院することのメリット・デメリット、通院期間や頻度など、解決までしっかりとサポートさせていただきます。

患者様は、将来の事や体の事、どんな院でどんな先生なんだろうかなど、最初は不安でいっぱいかと思います。そういった痛みや悩みが解消され、安心感を得て笑顔になっていただくことが、私たちの大きなやりがいです。実際に通院を終了された患者様が他の患者様を紹介してくれたり、事故後もメンテナンスとして自費通院してくれたりします。相手方の保険会社さんからお礼を言われることもあります。今後も私たちは、患者様一人ひとりの痛みや悩みに寄り添い、円満に示談ができるよう全力を尽くしてまいります。」

交通事故でお悩みの方は「きらら整骨院へ」

きらら整骨院 院長1

交通事故にあってしまったら、「これからどうしたらいいんだろう」と悩みを抱えてしまうでしょう。そんな時は、ぜひ「きらら整骨院」へ足を運んでみてください。あなたの不安や悩みに寄り添い、解決へ導いてくれるでしょう。

最後に、田中先生からメッセージをいただきました。

田中先生:
「当院の施術は、今のところ私が1人で行っています。交通事故の患者様は1ヶ月平均15名ほど来院されており、とにかく実績と経験値はあります。私が責任を持って施術いたしますので、安心してお任せください。無料カウンセリングだけでも大丈夫です。的確なアドバイスを致しますので、ぜひご来院ください。」

この記事を監修した先生

田中 康之
きらら整骨院
田中 康之。 院長。 福岡医療専門学校卒業 。

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / T.S
大学を卒業し、出版社で取材や編集業務を経験。その後、WEBメディアの執筆に転向し、事故に関する様々な知識を多くの人に届けるべく、日々邁進中。現在は、交通事故専門士の資格を取得するために勉強をしている。座右の銘は、格物究理。

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧