×

2018.04.02 むち打ち 施術・治療 柔道整復師 インタビュー 交通事故

交通事故治療後のリピーターも続出!整骨院キュアの人気の秘訣とは?

来院者への真心を大切に。「整骨院キュア」へインタビュー

京王・小田急多摩センター駅から徒歩約1分の好立地に位置する、整骨院キュア。

マグレブビルの8階まで上りエレベーターを降りると、すぐ目の前にある、整骨院キュアの入り口。中の様子が見えるため、入店しやすい。

整骨院キュア 入口

「患者様の体に負担をかけないよう、安心安全をモットーとして施術にあたっています。『交通事故にあう前よりも身体の調子が良くなりました!』と、患者様に言っていただけるのが、何よりも嬉しいです。」そう笑顔で話してくれたのは、整骨院キュアの院長を務める田中先生。

整骨院キュアでは、交通事故治療が終了した後でも、身体のメンテナンスのために来院を続けるリピーターが後を絶たないという。その秘訣は何なのか。今回は、整骨院キュアの院長である田中先生にインタビュー。

それぞれの症状に合わせた「オーダーメイドの施術」を

整骨院キュアでは、交通事故で怪我を負った被害者に対して、院長である田中先生がすべての手技を行っているという。

整骨院キュア 施術風景

一口に交通事故の怪我といっても、むちうちや打撲など種類は様々あり、また損傷の度合いも人それぞれ異なる。田中先生は、被害者の怪我に対して、その日の状態に合わせた「オーダーメイドの施術」を行っている。

「日によって施術の担当者が変わることもないため、技術レベルの違いも生じません。常に安定した高いレベルで施術を提供することができるので、患者様には非常に満足してもらっています。」

「随時無料相談受け付け」で、被害者の不安をサポート

交通事故は、そう頻繁にあうものではない。もしも交通事故にあってしまったら、事故後のショックでどうしていいか分からず、不安や悩みを抱える被害者は多いだろう。

整骨院キュアでは、交通事故の被害者が抱える問題を少しでも軽減すべく、随時無料相談を受け付けている。

整骨院キュア 先生1

「万が一多摩市付近で交通事故にあってしまったら。整骨院キュアに行けば症状を改善してもらえる、不安を解消してくれると、当たり前のように認知していただけるよう、1人でも多くの交通事故患者さんを救済すべく、日々精進し施術に向かっております。当院が目指しているのは、痛みや症状の出ない体にしていくことです。施術後の指導も徹底しており、患者様とのご縁を大切に、二人三脚で完治を目指しています。」

交通事故患者は夜8時30分まで受付

整骨院キュアでは、事前予約をした場合、交通事故の被害者に限り夜8時30分まで受付を行っている。土曜も営業しているため、平日の通院が難しい人や、夜遅くまで仕事をしている人も、通いやすいのではないだろうか。

さらに整骨院キュアでは、交通事故被害者の貴重な時間を尊重するために、予約を優先的に取ることができるという。

「交通事故の患者様は重症ケースが多いので、ご予定が分かれば優先的に予約をお取りすることもできます。予約制なので、お待たせする時間もありません。」

交通事故の被害者に対する思いやりや、その日の状態に合わせた「オーダーメイドの施術」を行っているというのが、整骨院キュアの大きな強みといえるだろう。

交通事故のむちうちは、首の損傷だけではない

むちうちは、交通事故にあった7~8割の人が負うといわれている。しかし、交通事故にあい、病院で「むちうち」の診断を受けたとしても、「いまいちピンとこない」という人も多いのではないだろうか。

整骨院キュア インタビュー風景1

「むちうちは、後方から不意に追突された衝撃で頭が前後に振られ、首がムチのようにしなり、筋肉や関節包、靭帯がダメージを負ってしまう状態のことです。症状によっては椎間板、神経、血管などを損傷することもあります。」

むちうちというと、「首だけが損傷する」というイメージがあるが、そうではない。肩や背中のコリ、頭痛、神経損傷による手足のしびれなど、むちうちが体に及ぼす影響は、かなり大きなものといえる。

後遺症を残さないためには、受傷直後の治療がカギ

交通事故にあった直後は、体が興奮状態にあるため、痛みがすぐにあらわれないケースも多々ある。交通事故直後に痛みがなくとも、体の状態を診てもらい、適切な施術を受けることが重要であると、田中先生はいう。

「むちうちの症状は、事故後すぐにあらわれるとは限りません。施術しないで放置していると、後々症状が出てきて後遺症を残すケースも多くあります。後遺症を残さないためには、交通事故直後から適切な施術を行うことが重要です。」

また、むちうちは、レントゲンには症状が写らない場合がある。整骨院キュアでは、世界でもトップクラスの分析性能を誇る「脊柱温度分析器」という特殊な検査機器を用いている。レントゲンとはまた違った角度から科学的に背骨を検査し、脊椎に問題のある個所を、的確に判断しているという。

むちうちの急性期には、最新機器を用いた施術

むちうちの受傷直後は、「急性期」といい、患部が熱を持ち炎症を起こした状態になる。この急性期に無理な動きをしたりすると、炎症が増強し、症状が悪化してしまう場合がある。

整骨院キュア 施術機器1

「当院では、炎症を抑えたり損傷した組織を細胞レベルで修復できる『微弱電流治療器』を用いて、急性期の施術を行っています。手技に関しましては、急性期にも対応できるとてもソフトな手技を用いて、安全・安心をモットーとし施術にあたっています。」

整骨院キュアが推奨する「無痛骨盤背骨矯正」とは?

交通事故の怪我に限らず、首の痛みや肩こり、腰痛の9割は、日常生活上の悪い姿勢によって引き起こる、「体のゆがみ」が原因といわれている。

普段から不良姿勢をしていると、期待通りの施術効果が得られない可能性がある。存分な施術効果を得るには、骨盤と背骨を正しい位置に矯正し、良い状態をキープすることが大切だと、田中先生はいう。

「姿勢の良い状態をキープできれば、それが良い習慣となり、ほとんどの症状は改善していきます。」

田中先生は、体のゆがみを矯正する「無痛骨盤背骨矯正」を得意としている。体の最も大切な部分といわれる骨盤から背骨全体をゆっくり優しく揺らし、体のゆがみを整えていくという施術方法だ。

整骨院キュア 施術風景1

「非常にソフトな調整なので、初めて受けられた患者様はあまりにソフトで驚かれることが多いです。施術前と施術後で筋肉のゆるみ度合いを必ずチェックするのですが、かなりの変化を出すことができます。『施術前後でこんなに違うんですね』と驚かれる方や、気持ちよくて眠ってしまう患者様もいます(笑)」

また、自律神経の乱れが原因で引き起こる、めまいや腰痛などの「不定愁訴」に対しても、無痛骨盤背骨矯正の効果は抜群であるという。

「むちうち症に限らず、骨盤のゆがみや姿勢が気になる方、腰痛、肩こり、坐骨神経痛やしびれでお悩みの患者様にも、ぜひ当院の無痛骨盤背骨矯正を受けていただきたいです。」

子どもから大人まで、幅広い年齢層に対する施術も可能

整骨院キュアでは、小さな子ども向けの「キッズ整体」も行っている。5~15歳ほどの子どもが対象となり、交通事故治療にも対応しているという。

「小さいお子様はうまく痛みを伝えることが出来ない為に、『何ともない』と判断されてしまうことも多々あります。重要なことは、きちんとお子様の目線に立ち、痛い所を聴取してあげることだと思います。子どもの治癒力は大人より驚くほど早く、早期に治癒することもありますが、安心はできません。治療せずそのまま放置しておくと、成長していく段階で後遺症を残す可能性もあります。ご相談いただければ適切な対応をさせていただきますので、お気軽にお話しくださいね。」

交通事故治療に限らず、姿勢の悪さや集中力の低下、肩こりや腰の痛みがある子どもに対しても、無痛骨盤背骨矯正を用いて、体のゆがみを整える施術を行っている。

また、交通事故にあってしまった被害者が妊婦の場合でも、整骨院キュアで施術を受けることができる。

「交通事故治療は、妊婦さんでももちろん可能です。妊婦さんの場合、うつぶせでの治療は行いません。横向きと仰向けの施術方法がありますので、ご安心ください。」

「優しく気持ちよい施術」を心がけ、短時間で効果を得る

整骨院キュアでは、長い時間はかけず、短時間でも効果が得られるような施術を行っている。また、怪我の早期回復を目指し、日常生活上の注意点や予防法、姿勢指導にも力をいれているという。

整骨院キュア インタビュー風景3

「患者様の体に負担をかけないよう、優しく気持ちよい施術を心がけています。施術前には必ず筋肉の状態などを検査し、施術後は患者様に対して、効果の確認をしっかりと行っています。痛みや不調の強さ、場所は天候や日によって異なることがありますので、遠慮なくその日の症状を私にお伝えください。」

交通事故治療終了後も通うリピーター続出

整骨院キュアでは、交通事故治療終了後も、体のメンテナンスとして来院するリピーターが、後を絶たないという。

「もともと首が痛く、さらに交通事故で追突されむちうちで来院された患者様が、『来院するたびに良くなって来て、不安もなくなり、おかげさまで今では事故にあう前よりも首の調子が良くなりました!』と言ってくれた時は、本当に嬉しかったですね。」

交通事故被害者の気持ちを考え、被害者が納得するまで問診を行い、質問に応える。交通事故治療の実績はもちろんのこと、被害者への思いやりも忘れない。これが、整骨院キュアのリピーターが絶えない人気の秘訣ではないだろうか。

整形外科や弁護士との連携で、万全なバックアップ体制

田中先生は、被害者の症状をしっかりと見た上で、必要であれば連携している整形外科を紹介し、医師の診断を勧めている。

整骨院キュア 先生

「これからの時代は、医師と弁護士と整骨院の連携が非常に重要になってくると考えております。当院では医師や弁護士、整骨院がそれぞれの役割や得意分野を生かし、しっかりとした連携が取れていますので、ご安心ください。何かお困りのことがありましたら、些細なことでもご相談いただければと思います。」

交通事故で発生する様々な問題を、被害者自身だけで解決しようとすることは、被害者に対して多大な労力と精神的ストレスがかかるといえよう。整骨院キュアでは、弁護士との連携も整っているため、示談交渉について不安を抱える被害者や、保険会社への対応で困っている被害者に対して、弁護士の紹介をすることもできる。

整骨院キュアのこれからの展望とは?

それぞれの症状に対して「オーダーメイドの施術」を行い、交通事故の被害者に対する思いやりを忘れない。最新機器を取り入れた施術や無痛の骨盤背骨矯正を主とし、矯正後の姿勢指導も徹底している整骨院キュアの院長、田中先生。

田中先生が考える、整骨院キュアのこれからの展望とは?整骨院キュア 先生2

「患者さんからたくさんの『先生治ったよ!ありがとう!』といった言葉を言ってもらえるような、治療院を目指していきたいです。将来的には分院展開も視野に入れて、地域で困っていらっしゃる患者さんを1人でも多く笑顔にしてあげたいですね。」

    プロフィール
    田中 耕平。
    柔道整復師、DRTマスターインストラクター、カイロプラクティック。
    日本カイロプラクティックドクター専門学校を卒業後、様々な臨床の現場を経験しながら国家資格である柔道整復師の免許を取得。平成22年6月に開業し、現在に至る。得意な施術は無痛骨盤背骨矯正による、体のゆがみ矯正。


まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887