×

2019.03.12 むち打ち 柔道整復師 整骨院 インタビュー 交通事故

アフターケアもしっかりサポート!おおもり鍼灸整骨院の交通事故施術

兵庫県神戸市長田区にある、おおもり鍼灸整骨院。平日は予約優先制を取っており、1日25~30名の患者が訪れます。予約をした場合は、月曜日を除き祝日でも施術を受けられるため、平日の通院が難しい方でも通院が続けやすい環境です。

今回は、おおもり鍼灸整骨院の院長を務める大森和信先生に、おおもり鍼灸整骨院のおすすめポイントや施術内容などについて、お話を伺いました。

「おおもり鍼灸整骨院」開業までのステップ

大森鍼灸整骨院 外観

ーー おおもり鍼灸整骨院、開業に至るまでのステップを教えてください。

大森先生:
「大学時代にアメフトをしていたのですが、その時お世話になった整骨院に弟子入りしました。そこから12年間の臨床経験を基に、東京都日野市にある大安整骨院の分院長を務め、2年後、地元の神戸市長田区にておおもり鍼灸整骨院を開業しました。」

ーー 柔道整復師以外にも取得している資格はありますか?

大森先生:
「はい。鍼灸あん摩 マッサージ 指圧師の国家試験を取得しています。」

おおもり鍼灸整骨院3つのおすすめポイント

ーー これから来院を考えている患者様に対しての、おすすめポイントを教えてください。

大森先生:
「『施術内容の丁寧な説明』、『施術機器の充実度が高い』、『施術面以外での心配り』という3つの点です。」

施術内容の丁寧な説明

おおもり鍼灸整骨院 問診
ーー 患者様に施術内容を説明する際、分かりやすく伝えるために工夫していることはありますか?

大森先生:
「患者様とコミュニケーションを取りながら進めていくことを大切にしています。また、口頭で説明する以外にも、怪我の症状について分かりにくい内容は、タブレットで画像を確認しながら説明させていただきます。患者様にご理解いただけたら、今後の治療方針や施術内容などを、具体的に説明していきます。」

施術機器の充実度が高い

おおもり鍼灸整骨院 施術風景

ーー おおもり鍼灸整骨院では、どのような施術機器を使用していますか?

大森先生:
「交通事故で多いむちうちや急性の痛みやに対しては、『サーノス』という炎症を抑えるのに効果的な高周波治療器を使います。また、受傷から時間が経過した強い打撲によって、筋拘縮や皮下血腫が起こる場合があります。そのような場合は、超短波治療器の『ライズトロン』で、筋肉の緊張を和らげていきます。受傷後は自律神経が非常に興奮していますので、全身をリラックスさせる最新型の『ウォーターベッド』に乗っていただきます。」

施術面以外での心配り

おおもり鍼灸整骨院 メイン

ーー 施術面以外で、力を注いでいることはありますか?

大森先生:
「患者様が通いやすい環境作りや、来院された後も過ごしやすい空間作りを心がけています。お仕事帰りの方も立ち寄りやすいように着替え上下のご用意や、専用駐車場も5台完備していますので、お車での通院も安心かと思います。また交通事故施術以外でも、フェイシャルエステなどの美容治療後に化粧直しできる、広々とした綺麗なトイレをご用意しております。」

おおもり鍼灸整骨院様で受けられる交通事故対応

おおもり鍼灸整骨院 院長

ーー 交通事故でむちうちを負われる方は多いかと思います。おおもり鍼灸整骨院で行っているむちうちの施術について、急性期と慢性期における施術方法を教えてください。

大森先生:
「基本的には、徒手検査や手技が主です。急性期に対してはまず骨格のゆがみを確認し、強くない刺激で骨格の調整をします。炎症症状が強い場合は、先ほど言ったサーノスと、アイシングを組み合わせた施術を行います。
慢性期は頚部だけではなく僧帽筋、肩甲骨の動きも確認しながら、患者様が気になる動作時痛を改善していきます。」

交通事故に関する手続きのサポート

ーー 交通事故で発生する保険会社とのやり取りや示談交渉、整形外科との併用など、交通事故の手続きに関するサポートは、どのように行っていますか。

大森先生:
「保険会社とのやり取りに関しては、初回の問診時に全て説明します。近隣に提携させていただいている整形外科がありますので、併用も可能です。また、交通事故対応を得意としている弁護士さんの紹介もできます。手続き面に関しては、患者様が施術に専念できるようサポートさせていただきますので、些細なことでもご相談してもらえればと思います。」

交通事故の怪我ならおおもり鍼灸整骨院へ

ーー 最後に、交通事故にあわれた被害者の方や読者の方に向けて、メッセージをお願いします。

大森先生:
「当院は施術に限らず、保険会社とのやり取りや示談交渉などの法律面でもサポート出来るよう、法律事務所と連携しております。精神的なストレスを軽減し、皆様のお悩みを最後まで納得して解決できるように我々がサポート致します。保険会社とのやり取りに疲れたり、迷ったりしたら直ぐにご連絡ください。交通事故で負傷された箇所を事故にあう前の状態まで回復できるように、一緒に治療を頑張っていきましょう。」

この記事を監修した先生

大森 和信
おおもり鍼灸整骨院
大森 和信。 院長。

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / K.N
交通事故にあわれた方が抱える不安やお悩みを解決するべく、日々勉強中。 専門家へのインタビューや怪我の治療・施術、相手側とのやり取りや手続き方法、車の修理など、交通事故に関するお役立ち情報を発信していきます。

まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887