×

2019.03.20 施術・治療 柔道整復師 整骨院 インタビュー 交通事故

【よつば鍼灸整骨院】アットホームな環境と安心できる施術を

福島県郡山市の谷地本町に位置し、1日約30人が訪れるよつば鍼灸整骨院。来院者一人ひとりの笑顔を大切にし、怪我の施術はもちろんのこと、様々な手続き面のサポートも行っています。

今回は、よつば鍼灸整骨院の院長を務める鈴木 良先生に、開業までの流れやおすすめの施術方法などについて、お話を伺いました。

柔道整復師を志したきっかけとは

よつば鍼灸整骨院 院長

高校時代、私はサッカー部のレギュラーになるため、毎日とにかくがむしゃらに練習をしていました。当時は体のケアもしておらず、ボロボロになっていたと思います。そんなある日の練習中、私は激痛とともに膝を押さえ、倒れこみました。翌日、整形外科で検査を受けると、右膝関節の半月板損傷と診断されました。練習したいのに、膝に激痛が走り曲げることもできない。悔しさと焦りで、どうしたらいいかわからなくなっていました。

そんな状況から私を救ってくれたのは、私が柔道整復師を志すきっかけともなり、当時、親身になって励まし治療をしてくれた整骨院の先生でした。整骨院の治療では、回復にかかる期間の見込みと、それまでにやるべきことを明確に教えてくれました。そのおかげで私は腐らずに、トレーニングルームで黙々と体幹トレーニングをやり遂げる事ができました。整骨院での治療は時間がかかりましたが、確実に膝は曲がるようになっていき、「またサッカーができる」と実感できた時の喜びは今でも鮮明に覚えています。

再びサッカーができるようになってからも、筋肉のバランスの確認や改善メニューの作成、膝に負担がかかりにくいフォームの指導など、当時の整骨院の先生が本当に親身に教えてくれました。この出来事がきっかけで、私自身も「体の悩みで困っている人の手助けになりたい」と強く思い、柔道整復師という職業に興味を持ち始めました。

「よつば鍼灸整骨院」開業までの流れ

よつば鍼灸整骨院 院長1

千葉県の大学で柔道整復師の国家資格を取得後、グループ店の整骨院で修行を積みながら夜間専門学校へ通い、さらに鍼灸師の資格を取得しました。
その後は、東京の個人整骨院での勤務を経て地元の福島県に戻り、クリニックの整形外科で2年間修業をしました。そして平成27年、福島県郡山市でよつば鍼灸整骨院・整体院を開業いたしました。

よつば鍼灸整骨院の特徴

当院は、患者様の通いやすい雰囲気作りを心がけており、お子様連れも歓迎のアットホームな整骨院です。予約優先制で待ち時間が少なく、夜は7時40分まで受付を行っていますので、お仕事帰りの方でも通院しやすい環境かと思います。

よつば鍼灸整骨院 問診

治療に関しては患者様一人ひとりの姿勢を改善し、後遺症を残さず痛みの出ない体作りを行うことが目標です。骨格の状態を検査確認し、患者様の状態に合わせた治療や矯正を提案させていただきます。交通事故で多いむちうちには、電気治療のハイボルテージを用いたり、また交通事故治療以外にも、産後の骨盤矯正を行っております。

よつば鍼灸整骨院で行う交通事故治療の流れ

よつば鍼灸整骨院 問診1

まずは患者様が抱える痛みの原因を把握するため、しっかりと問診を行います。初診時に限らず通院を続けていく上でも、体の状態に変化があれば、その都度お伺いさせていただきます。些細なことでも、遠慮なくお話しいただければと思います。

問診の後は姿勢測定を行い、患部の確認と検査を行います。その後の治療は、患者様一人ひとりで異なります。手技療法や電気療法、冷罨法または温罨法など、それぞれの症状に適した治療を提供いたします。治療は初回1時間程度、2回目からは20~30分程度となり、初回治療終了後には、今後の治療計画や交通事故の保険の仕組み、慰謝料についての損をしない方法などを分かりやすく説明させていただきます。

心の不安もケアしてくれる

交通事故では、怪我の治療以外にも様々な手続きが発生し、患者様にとって精神的な負担となってしまうかと思います。当院では患者様が治療に専念できるよう、初回の問診時に事故処理状況や保険会社担当者の対応、事故の補償内容などについてもお伺いさせていただきます。そして、必要な情報を必要なタイミングでお伝えいたします。また、どんな症状に対しても改善させるための治療法が当院にはありますので、その方に合わせた様々な治療提案と説明をさせていただきます。

よつば鍼灸整骨院 患者

実際に患者様からは、「他の治療院では、こんなに詳しく治療や事故の補償内容の説明は受けられなかったので、知らないまま損をしてしまうところでした。よつば鍼灸整骨院に転院して良かった。」と、喜びの声を頂いています。治療以外の不安やお悩みも、安心して当院にお任せいただければと思います。

交通事故によるむちうちの施術方法

よつば鍼灸整骨院 施術

むちうちの急性期で痛みや炎症の強い時期は、ハイボルテージという疼痛除去専門の電気治療を行います。施術者が痛みのポイントを一つひとつ確認しながら、電気を当てていきます。ハイボルテージを使用することで、1回目から痛みの軽減が期待できます。

急性期の痛みが落ち着いてきたら、動きの改善や血流促進を目的とした手技療法を行い、筋を緩めていきます。患者様の骨格や日常生活の状況によっては、骨格矯正や猫背矯正などの姿勢改善の施術も行うことができます。矯正では、1回の施術で姿勢の変化が実感できます。

交通事故の手続きもしっかりとサポート

よつば鍼灸整骨院 施術1

過去に来院された患者様の中には、示談交渉がスムーズに進まなかった方もいらっしゃいます。たとえば、「加害者が非を認めないことで過失割合を決めるのに時間がかかった」「10:0の事故だったが相手が無保険車であったため、被害者請求をしなければならなかった」など、様々な問題が発生しました。

このような問題も、私たちがしっかりとサポートさせていただきます。交通事故専門士を取得していますので大抵のアドバイスはできますが、複雑な状況になることもあります。そのような場合は、提携している弁護士にご相談いただくことが可能です。

患者様は初めて交通事故にあうことがほとんどのため、どんな治療や補償が受けられるか知らないことが多く、また保険会社も必ずしも丁寧に教えてくれるとは限りません。怪我を治すことはもちろん、交通事故にあわれた方だからこそ知っておかなければいけない情報も、しっかりとお伝えいたします。

よつば鍼灸整骨院からのメッセージ

よつば鍼灸整骨院 院長2

交通事故の治療は安心して当院にお任せください。今感じている痛みの治療はもちろん、寒い季節や気圧の変化などで痛みが再発しない状態に戻してあげることが大切です。また交通事故の被害にあわれた場合、知らずに損をしていることが非常に多いです。保険会社から受けられる補償内容の説明や、慰謝料の相場、主婦の方でも休業補償は受けられるのかなど、当院は交通事故の対応の専門院として、過去の経験や事例をもとに事故被害者の方のお悩みを解決することができます。まずは、お気軽にご相談ください。すでに治療を受けている方の転院も可能です。

この記事を監修した先生

鈴木 良
よつば鍼灸整骨院
鈴木 良。 院長。 H19年大学に通いながら千葉県内の整骨院にて2年間アルバイト H22年〜千葉県のグループ接骨院勤務 H23年〜3年間働きながら鍼灸専門学校夜間部に通学 H24年〜埼玉県の接骨院勤務 H25年〜福島県内のクリニック勤務 H27年〜よつば鍼灸整骨院を開業。

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / K.N
交通事故にあわれた方が抱える不安やお悩みを解決するべく、日々勉強中。 専門家へのインタビューや怪我の治療・施術、相手側とのやり取りや手続き方法、車の修理など、交通事故に関するお役立ち情報を発信していきます。

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887