2018.04.02 示談・和解 柔道整復師 被害者 インタビュー 交通事故

体と心をサポート!ポルクス整骨院たまプラーザ店の本質的なケアとは?

たまプラーザ駅から徒歩約1分程度の好立地に位置する、たまプラーザポルクス整骨院。同店は、表参道にも姉妹店を構える。
交通事故による怪我の治療だけではなく、被害者のメンタルケアや、アスリートのトレーナーなど、心身を総合的に診断した「トータルケア」を行う。今回は、たまプラーザポルクス整骨院の代表を務める東先生にインタビュー。

「交通事故の治療が終わっても、みなさん何かあったら帰ってきてくれるんですよね。それは純粋に嬉しいです。」
そう笑顔で話してくれたのは、たまプラーザポルクス整骨院の代表を務める東先生。体の不調があることで、何に一番困っているのか。痛みの「その先」を追い、「その人の人生に寄り添う」施術を心がけている。

    プロフィール
    東 篤志(ひがし あつし)◎
    1982年5月25日生まれ。神奈川県出身。
    健康堂整骨院グループで院長を務めた後、独立。2014年、たまプラーザポルクス整骨院開業。

    幼少期の頃から野球をやっていたが、怪我をすることが多く、整骨院にはよくお世話になっていたという東先生。「自分もこんな風にサポートできるようになりたい」という思いがきっかけで、自身もこの業界を目指したという。
    現在は、プロ野球選手、Jリーガー、プロクライマーなどトップアスリートのサポートも行う。

「2つを1つに」をコンセプトに掲げ、本質的なケアを行う

“美容と整骨”、“治療と整骨トレーニング”。「2つを1つに」をコンセプトに掲げ、より高い質でリハビリや機能回復ができるというのが、ポルクス整骨院の強みであるのだそう。

たまプラーザポルクス 看板

「この『2つを1つに』のコンセプトは、僕がオリジナルで考えたものです。どちらか1つの方法論を選ぶのではなく、それぞれの良いところ合わせ、患者様の体にアプローチしていく『本質的なケア』を行っています。」

『本質的なケア』とは、一時的に症状が改善したから終わりということではなく、「今後痛みや不具合が出なくなるような身体づくりをする」、「症状の原因を解消することで再発を防ぎ、より質の高い生活ができるまで、しっかりとケアをする」ことだと、東先生はいう。

その人の人生に寄り添い、メンタルのケアも忘れない

「『その人の人生に寄り添う』ということは、とにかく心がけています。怪我の治療だけで終わらず、身体に痛みがあることで、何に一番悩んでいるのかっていう話をじっくり聞いて、『痛みのその先を追う』ということを常に意識していますね。」たまプラーザポルクス 施術風景1

柔道整復師である他、メンタルコーチとしても活躍されている東先生。身体のことだけではなく、心のケアをすることも忘れない。交通事故にあってしまったことは確かに悲しいことであるが、「未来に向けて今何ができるか」「この先どうなりたいか」と、この先の未来に向けて話をし、それを実現するためのお手伝いをしている。

真心を込めた親身な対応が、安心感につながる

ポルクス整骨院では、被害者に対して安心感を持ってもらうことに重点をおいている。安心感を感じてもらうポイントは、電話対応の仕方であったり、論理的に治療プランを説明することであったり、話をとにかく聞いてもらうことであったり、人それぞれだが、真心を込め、親身になって対応することが「安心感」に繋がると、東先生はいう。

「患者様に親身になって対応することは、とても大事ですね。治療ももちろんなんですが、真心を持って対応していれば、患者さんの自然治癒力も上がっていくんじゃないかと思います。」

様々な分野の治療を得意とした先生が在籍している

ポルクス整骨院には、手技療法に加えて運動療法やリハビリ、筋膜リリース(※)やストレッチなど、様々な施術方法があり、それぞれの施術を得意とした先生が在籍している。

ポルクス整骨院北青山1

「運動療法やリハビリなど、それぞれを得意とした先生が、基本の施術方法に上乗せして、オリジナルで行っています。みなさん、患者様に対する思いやりの気持ちが強い先生ばかりですね。」

(※)筋肉を包み込んでいる筋膜の拘縮をならし、正常な状態に戻す治療方法。ポルクス整骨院では、スマートツールという器具を用いて、筋膜リリースを行う。

東先生が得意とする「運動療法を交えた治療」とは?

様々な施術方法がある中でも、東先生が得意としているのは、「運動療法を交えた治療」だという。受け身の治療に加え、簡単なエクササイズを行い、「身体の動かし方」を思い出してもらうのだそう。

たまプラーザポルクス 施術風景

「安静やマッサージなど受け身の治療を行った後に、患者様自身が動く治療、動き方を思い出す治療を合わせて行います。あとは、日常生活で気をつけることや、アドバイスも行っています。」

急性期でも固定はせず、段階を踏んだ治療を行う

交通事故の怪我で、最も多いといわれているのが、「むちうち」である。むちうちの急性期では、安静を保つことが重要であるため、「固定した方がよいのでは?」と考える方も多いだろう。しかし東先生は、急性期に固定することをあまりおすすめしていない。

「急性期に安静を保つことは大事です。ただ、固定することで筋肉が働かなくてもよくなって衰えてしまったり、回復が遅くなってしまうことがあるんですよ。なので、固定しないと日常生活に支障が出るっていう場合を除いて、急性期でもあまり固定はしないですね。」

東先生は、急性期に無理な運動療法をせず、まずは痛みを取る治療を行い、次に運動療法で身体を動かし、そして動けるようになったのを日常生活で使えるようにする、という段階を踏んだ治療を行っている。

積極的に勉強会へ参加し、スタッフと情報を共有

東先生は、怪我の治療を行うにあたって、それぞれの症状の原因や動作を分析し、様々な施術方法を取り入れ、被害者の満足レベルを上げることにも専念している。

たまプラーザポルクス 施術風景2

「色んな勉強会にスタッフ全員で手分けして行き、得た情報はみんなで共有しています。治療アイテムは実際に自分で使って、良いと思ったものは取り入れてますね。」

示談交渉に対する不安も手厚くサポート

交通事故の示談交渉は、必ずしもスムーズに進んでいくとは限らない。ひき逃げをされたり、過失割合を決める際に意見が食い違うこともあるだろう。これは珍しいケースだが、相手が自賠責保険にも加入していない無保険車の可能性もある。

たまプラーザポルクス スタッフ

東先生は、示談交渉に不安や悩みを持った被害者に対して、具体的な例を用いながらアドバイスを行っている。
「『こういう例がありますよ』『こういう人が多いですよ』という例をいくつか出して、示談交渉がスムーズに進むようにするためのアドバイスをしています。最終的な選択は、患者様自身で判断してもらうようにしています。」

示談交渉だけでなく、保険会社とのやり取りにおいても、様々な問題が発生することがあるだろう。ポルクス整骨院では、交通事故治療の豊富な経験を生かし、保険会社とやり取りをする際のサポート体制も整っている。

各法律家や整形外科との連携

ポルクス整骨院では、交通事故の専門家ともいえる弁護士や司法書士事務所と連携を取っている。

交通事故の示談交渉や後遺障害等級認定、慰謝料などの様々な問題を、被害者自身ですべて解決することは、大変困難といえる。東先生は、交通事故における様々な問題に対して被害者が不利益にならないように、各法律家の紹介も行っている。

「弁護士特約がついている患者様には、弁護士さんや司法書士さんに相談するメリットをきちんと説明した上で、積極的に紹介を行っています。交通事故の問題って複雑で面倒なことが多いですよね。何か悩みや不安がありましたら、決して一人で悩まずに、交通事故の専門家である弁護士さんや整骨院の先生に相談するようにしましょう。」

また、ポルクス整骨院では、法律家だけではなく整形外科との連携も整っている。被害者の症状によって整形外科を紹介し、医師の精密検査や診断を受けることも勧めているという。

完全個室・キッズスペース完備で、安心できる空間づくり

ポルクス整骨院の施術室は完全個室となっているため、プライバシーの部分もしっかりと守ることができる。リハビリやトレーニングができる部屋も完備されているのだそう。

たまプラーザポルクス 施術ベッド
●茶色を基調とした院内。綺麗にベッドメーキングされている。

たまプラーザポルクス 施術ベッド1
●間接照明で少し薄暗い院内。やわらかい雰囲気を演出し、リラックス効果がある。

また、キッズスペースも完備されているため、小さなお子様連れのお母さんも来院しやすく、「子どもが退屈してしまうかも…」と心配する必要もない。
たまプラーザポルクス キッズルーム
●親子ともに安心して遊べるキッズスペース。

その人の人生に寄り添い、本質的なケアを行うたまプラーザポルクス整骨院

たまプラーザポルクス整骨院が行っていることは、交通事故による怪我の治療だけではない。痛みがあることで何に困っているのか、これからどうなっていきたいのか、話をじっくりと聞き、心のケアを行うことも忘れない。様々な治療方法を駆使し、その人の人生に寄り添った治療を行うことが、たまプラーザポルクス整骨院の人気の秘訣ではないだろうか。
交通事故で怪我を負い、体の不調や痛み、精神的なストレスなどで悩んでいる方は、ぜひ一度、足を運んでみてほしい。きっと、想像以上の満足を得られることだろう。

まずはお電話でお気軽にご相談ください
【年中無休 24時間対応】

交通事故に特化したギフト券最大10,000円も貰える整骨院・接骨院を探す

関連キーワード

関連記事

おすすめ記事

カテゴリ一覧

お問い合わせ

予期せぬアクシデントが交通事故です。初めての交通事故でどうして良いか分からない。
そんな方々を知識面、治療面から完全サポート致します。

お問い合わせ

思いもよらない交通事故。初めての交通事故で、どうしたらよいのか分からない。
交通事故でお悩みの方を、知識・施術など多方面から無料でサポートいたします。

交通事故病院とは?

交通事故による怪我の症状は、時間が経つにつれ実感してくることが多いといわれています。「交通事故病院」は、交通事故による怪我の施術を専門的に扱う全国の施設と提携しているため、安心して治療・施術に専念することができます。また、提携先の施設は全て厚生労働省の認可を受けた施術者が担当しております。自賠責保険が適用されると、通院する際の費用は自己負担0円です。

ギフト券制度とは?

しっかりと通院することで、交通事故病院よりギフト券が贈呈されます。

交通事故治療対応 整骨院・接骨院・整体・鍼灸院
北海道・東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
加盟・掲載ご希望の方へ

交通事故病院は、交通事故で悩む全ての方に向けた相談窓口です。 登録を希望される方はお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお電話ください 0120-963-887

交通事故病院は交通事故で悩む全ての方の相談窓口です。
登録ご希望の方はお気軽にお電話ください。