×

2020.10.26 自賠責 施術・治療 柔道整復師 インタビュー 交通事故

手技療法がメイン!【くらた接骨院】で受けられる交通事故施術とは

三重県津市、近鉄名古屋線「久居駅」から徒歩7分のところにある、くらた接骨院。妊娠中・産後のお悩みや小さいお子様の怪我、スポーツでの怪我、日常生活における怪我、交通事故による怪我などに対する施術を行っています。

くらた接骨院はご紹介でご来院される方が多く、小さなお子様からご年配の方まで、様々な方が施術を受けに来られるとのこと。

今回は、くらた接骨院の院長を務める、倉田 貴仁 先生に様々なお話を伺いました。

くらた接骨院の特徴とは?

ーー くらた接骨院の特徴を教えてください。

倉田先生:
「当院の特徴としては、妊娠中・産後のお悩みにも対応可能なこと。交通事故施術に力を入れていること。近隣の医療機関と連携が取れること。食事の面についてもアドバイスしていることの4つです。」

患者さまが安心できる施術を…

ーー 妊娠中・産後のお悩みにも対応可能とのことですが、どのような施術を行っているのか教えてください。

くらた接骨院 妊婦産後

倉田先生:
「妊娠中や産後は、身体の歪みが生じてしまいます。それに伴い、様々な不調があらわれることがあり、お悩みの方は多いです。当院では、そういったお悩みに関しても、歪みをしっかり把握し、施術を行っております。また、腹帯や日常生活での注意点などもお伝えしております。

また、妊婦の方は『お腹の赤ちゃんに負担がかからないかな』と、施術に対する不安があると思います。しかし、当院ではうつ伏せにならない方法で施術行うので安心です。また、キッズスペースも完備しており、産前・産後でも安心して施術を受けられるよう、柔軟に対応しております。」

より専門的な検査もスムーズに

ーー 医療機関と連携が取れると、患者さまにとってどのようなメリットがあるのでしょうか。

倉田先生:
「医療機関との連携することで、より専門的な検査が必要になったときに、スムーズにご案内することができます。症状を緩和させたいという患者さまには、よい環境だと思います。」

身体づくりは食生活からも

ーー なぜ、食事の面についてもアドバイスを行っているのでしょうか。

倉田先生:
「健康的な身体をつくるには、食事はとても大切です。『人は口にしたモノからできている』という考えから、食事のことについてもアドバイスするようにしております。」

交通事故で怪我を負ったら

ーー 交通事故にあった場合、どのような怪我を負う可能性があるのでしょうか。

倉田先生:
「事故の衝撃の大きさやぶつけた部位など、患者さまによって事故の状況は異なります。そのため、骨折や打撲など様々な怪我を負う可能性があります。

交通事故で負う怪我は様々ですが、中でも特に多いのは『むちうち』です。」

―― むちうちになると、どのような症状があらわれますか。

くらた接骨院 受付

倉田先生:
「首や腕の痛み、頭痛やめまい、耳鳴り、腰痛、手足のしびれなど、様々な症状があらわれます。ただし、患者さまによってあらわれる症状、あらわれない症状がありますので、しっかりと身体の状態をチェックしてもらうことをおすすめします。」

接骨院へ行くという選択肢もある

ーー 交通事故後、身体に不調がある場合、どこへ通院すればよいのか教えてください。

倉田先生:
「交通事故による怪我の場合、レントゲンやMRIなどの検査を行ったり、医師の診断書が必要だったりします。そのため、病院へ行くことも大切ですが、当院のような接骨院でも交通事故施術は可能です。

交通事故が原因の身体の不調は、緩和されるまでに3ヶ月以上通院を要する場合もあります。仕事帰りや土日に通えたり、予約制があったりと、施術を受ける時間に融通が利く接骨院の方が、患者さまにとっても通院しやすいのではないかなと思います。」

ーー なるほど。接骨院と病院では、施術・治療の内容は違うのでしょうか。

くらた接骨院 院内

倉田先生:
「病院だと、投薬や電気治療などの物理療法や中心となり、一人ひとりの症状にあわせた治療を行うのは難しいです。一方、接骨院では手技療法を中心とした施術を行っており、身体の状態や症状にあわせた施術を受けやすいです。

また、交通事故による怪我の施術は、病院と接骨院の2つを併用することもできます。身体の状態を病院で確認してもらいつつ、症状緩和のための施術は接骨院で行う通院方法もおすすめです。」

くらた接骨院での交通事故施術について

ーー 交通事故施術に力を入れているとのことですが、くらた接骨院では、どのような施術を行っていますか。

くらた接骨院 施術2

倉田先生:
「当院では手技療法を中心に、背骨や骨盤といった骨格を整える施術を行っております。交通事故で多いむちうちの原因は、骨格にあることがほとんどです。痛みの原因にアプローチし、症状緩和を目指します。」

ーー くらた接骨院には、多くの交通事故の患者さまが訪れるかと思いますが、交通事故施術を行う上で大切にしていることなどはありますでしょうか。

倉田先生:
カウンセリングや徒手検査を大切にしております。カウンセリングでは、事故にあった状況や現在の身体の症状などを詳しくお伺いします。徒手検査は当院独自のもので、どこからぶつかったのか、どこを向いていたのかまでを詳しく導き出します。

それにより、骨格のズレを正確に把握することができるので、患者さまにあった施術をご提案することができます。」

施術の際に必要な保険の手続きについてもサポート!

くらた接骨院 カウンセリング

ーー 交通事故施術を受ける場合、保険の手続きが必要になります。くらた接骨院では、保険の手続きについて、何かサポートを行っていますでしょうか。

倉田先生:
「1人で保険の手続きを行うのは、とても不安だと思います。当院では、交通事故に詳しい弁護士事務所と提携しておりますので、保険の手続きに関してもしっかりサポートさせていただきます。何かわからないことがありましたら、遠慮なくご質問ください。」

交通事故の怪我のことなら、くらた接骨院へ

ーー 最後に、交通事故の被害者や読者の方に向けて、何かメッセージをお願いします。

くらた接骨院 院長

倉田先生:
「交通事故で痛みやしびれがあるのに、異常なしといわれた方。病院で湿布や痛み止め、電気療法の治療を行っているにもかかわらず、あまり症状が緩和せず、不安を感じている方。交通事故による怪我は、レントゲンに異常が写らないものもあります。

当院では、お身体の異常をしっかりと確認し、施術をさせていただきます。また、転院や医療機関との併用も可能ですので、交通事故後に不調を感じている方は、一度当院にご相談ください。」

この記事を監修した先生

倉田 貴仁
くらた接骨院
倉田 貴仁。 院長。 平成16年3月 津工業高校卒業 平成20年3月 東海学園大学卒業 平成23年3月 米田柔整専門学校卒業 平成23年4月~名古屋市の接骨院で修業 平成31年8月~くらた接骨院 開院。

この記事の執筆者

交通事故病院編集部 ライター / T.S
大学を卒業し、出版社で取材や編集業務を経験。その後、WEBメディアの執筆に転向し、事故に関する様々な知識を多くの人に届けるべく、日々邁進中。現在は、交通事故専門士の資格を取得するために勉強をしている。座右の銘は、格物究理。

カテゴリ一覧

はじめての交通事故でお悩みの方へ。交通事故に関する知識や通院について無料でサポートいたします。
無料 0120-963-887