2017.11.07 むち打ち 慰謝料 インタビュー 交通事故 頭痛

交通事故のむちうちで頭痛!治療方法と後遺症にならないためのポイントは?

朝寝坊をしてしまい、遅刻しそうなとき。
早く子供を迎えに行きたいのに渋滞に巻き込まれてしまったとき。
焦って交通事故を起こしてしまう、あるいは巻き込まれてしまう可能性は、誰にでもあるもの。

事故追突 (1)

また、その事故によってむちうち症を患い、頭痛や吐き気、しびれに悩まされている人はたくさんいます。頭痛は、こちらの集中力を欠く、とても煩わしいものですよね。「この頭痛はいつまで続くのだろう?」「頭痛でも後遺症認定ってあるのかな?」など、疑問や悩み、痛みがあると仕事や育児、休日の遊びにしっかりと集中できません。

頭痛1

そんな、むちうち症による頭痛や吐き気、しびれに悩んでいる方に、是非読んでほしい今回の記事。
これまでに交通事故外傷を患った方々をたくさん見てきた整骨院の先生にお話を伺いました。
今回の先生は、東京都渋谷区笹塚にある「笹塚さくら鍼灸整骨院」の天沼先生です。

これを読めば、むちうちによる頭痛の原因や、急にくる頭痛にどのように対応すればいいのか分かります。あなたが今悩んでいる頭痛の症状が、この記事によって少しでもラクになって、仕事や遊びを全力で楽し目ますように。

むちうちでなぜ頭痛は起こる?

むちうちで頭痛になるメカニズムとは?

むちうち症は、追突事故などで頚椎(首の骨)に強い衝撃が加わると、それによって首が前後左右に大きく振られ、首周辺の組織が損傷することによって発症すると言われています。追突事故などで損傷するのは、骨などの固い組織よりも、その周辺にある筋肉や椎間板などの柔らかい組織が損傷するそうなのです。
むち打ち症は骨折ではないため、レントゲンやCTをとっても、損傷が写らず、「異常なし」と診断される場合もあります。

交通事故にあってから頭痛に悩まされている、という方は多いもの。
交通事故による頭痛は一体なぜ起きているのか、交通事故の怪我を施術してきた実績を持つ、笹塚さくら鍼灸整骨院の天沼先生に伺いました。天沼先生が思う、頭痛の原因(メカニズム)とは?

頭痛のメカニズムについて話す院長

骨のズレが原因

「原因の一つとして、首の骨のズレが挙げられます。首の骨のズレによって、その近くにある神経が圧迫され、頭痛になったり、手がしびれたりすることがあると思います。むちうちの場合は、炎症症状が起きていることも考えられます。炎症がおきている時にいきなり整骨を行うと症状が悪化してしまうことも考えられるので、骨のズレを治す場合であっても、軟部組織の症状が落ち着いてからねじれを整える手順で施術することがセオリーですね。」

頭痛がむちうちの後遺症になることもある?

交通事故にあってから頭痛がする場合「この頭痛が後遺症になったらどうしよう」と悩む方は多いはず。
頭痛が後遺症にならないためには、どうすれば良いのでしょうか。

天沼先生1

笹塚さくら鍼灸整骨院/天沼先生の答え
「頭痛が後遺症になることは、もちろん考えられます。ただの頭痛だし、と通院をせずにいると、交通事故との因果関係が結べずに、慰謝料を請求できなくなる可能性があります。痛みを感じたり、違和感が少しでもするようなら、近くの医療機関に行って、受診することをおすすめします。」

頭痛の治療にはどんな治し方がある?

一口に頭痛といっても、痛む場所が違うことがあります。後頭部やこめかみ、頭頂部。
そんな時、施術方法は変わるものなのでしょうか。編集部で調べてみました。

    ①整形外科での治療
    まずは整形外科などの病院へ行き、診断してもらうことが先決です。
    レントゲンやCTには映りにくいので、MRI検査をする方が、のちの示談交渉にも役に立ちます。整形外科で、自分のむちうちやそれによる頭痛がどのような状況にあるのかを、診断してもらいましょう。

    ②整骨院での治療
    診断を受けた後に通院をするのであれば、整骨院がおすすめです。痛みのある部位や骨の状況などを柔道整復師(国家資格)が手で触り、施術してくれます。
    首付近の筋肉をほぐしたり、血流を良くするために電気を流したりと、事故の状況や被害者の怪我の度合いをみてくれ、一人一人の状況に合わせて施術プランを組み立ててくれます。整骨院によっては、交通事故によるむちうち、頭痛、腰痛の施術を専門にしているところもあります。

    ▶︎参考:むちうちの治療にコルセットは必要?

    ③鍼灸院での治療
    首や肩のこりがある場合、鍼灸が効果を発揮する場合があります。
    鍼灸が保険適用になる6つの疾病のうちのひとつがむちうちです。

骨のずれについて説明先生

天沼先生の答え
「例えば、首から頭頂部にかけて痛い、おでこやこめかみが痛い、ガンガンする、ズキズキするなどさまざまな症状がありますよね。当院では、自律神経と関係あると仮定した場合、鍼灸の治療をおすすめしています。」

交通事故による頭痛で気持ち悪くなってしまったら?

交通事故によって、頭痛や吐き気の症状が現れるというのは、実はよくある話なのだそう。

頭痛のメカニズムについて話す院長

天沼先生の答え
「もちろん整骨院に先に行くことも問題ありません。当院では今まであらゆる交通事故を取り扱ってきました。そのノウハウをもって患者様にとってベストな選択肢を提案いたします。提携している整形外科がありますので、安心して通院することができます。

当て逃げ、ひき逃げ、自転車事故、人身傷害保険、通勤中の事故などあらゆる交通事故に対応いたします。万が一、吐き気をもよおすことがあれば、バレー・ルー症候群の可能性が高いかもしれません。まずは安静にすること。独断で温めたり、マッサージをしたりしないでください。極力、動かさない。頭痛や吐き気が少しおさまった後で、整形外科や整骨院、鍼灸院へ行くようにしてください。」

バレー・ルー症候群(バレ・リーウー症候群)とは?

むちうちによって自律神経が何かしらの影響を受け、頭痛・めまい・吐き気・耳鳴りといった、さまざまな症状を引き起こすといわれています。交通事故の直後は症状が現れず、事故から1ヶ月後などに症状が出てくる時もあるそうです。(編集部調べ)

説明をする天沼先生

天沼先生の答え
「バレー・ルー症候群(バレ・リーウー症候群)は、頸椎捻挫型、神経根型、脊髄症(脊髄損傷)型の3つのタイプに分かれています。交感神経と副交感神経から成り立つ「自律神経」が損傷することもあります。自律神経が損傷すると耳鳴りやめまい、吐き気、不眠といった症状が現れます。
むちうち症にはあまり関係のないと思うかもしれませんが、交通事故で受ける衝撃は、想像以上に大きなものです。この衝撃を受けると、頚椎だけではなく、自律神経も損傷し、吐き気やめまいなどの症状が出ます。」

  • 頚椎捻挫型(けいついねんざがた)
  • 頚椎(首の骨)の筋肉や靭帯を損傷した症状のこと。いわゆる、むちうち症と呼ばれているもの。交通事故の怪我において、全体の約7割を占めるといわれている。首の後ろや肩の痛みが現れることが多く、痛みが強いと首や肩の可動範囲が制限されてしまうケースもあります。

  • 神経根損傷型
  • 頚椎に歪みが出てしまい、神経を圧迫することで首や後頭部に痛みが出るといった症状。
    手や腕に、しびれや倦怠感が表れます。

  • 脊髄症(脊髄損傷)型
  • 人間の構造上、頚椎を支える脊柱管という管に脊髄が通っていますが、この脊髄が傷ついたり、足に向かって伸びた神経が損傷することで、足のシビレなどを引き起こすといった症状があらわれます

交通事故で慰謝料が発生する場合、どのような手続きをとればいい?

交通事故にあい、慰謝料を請求できることはわかったけれど、一体どのような手続きをとればいいのか、わからないですよね。
慰謝料は、請求してから2〜3日で振り込まれるものではありません。
この、慰謝料についても、しっかりと覚えておきましょう。

そもそも慰謝料とは?

慰謝料とは、交通事故によって怪我をした場合に、怪我を治すために通院しなければいけない、会社を休まなければならない、その怪我によって痛みを感じている、その怪我によって障害が残ってしまったなど、被害者の精神的苦痛を金銭で評価し支払うものです。
慰謝料には主に二つあります。

    ①損害慰謝料
    損害慰謝料とは、交通事故にあって怪我をしてしまった場合に、痛い思いをしたことや、それによって通院しなければいけないなどの精神的不安やショックを金銭的に表したものです。

    人身事故の被害者は、この慰謝料を受け取ることができます。
    この損害慰謝料の中に治療費、通院するための交通費などが含まれます。

    ②後遺障害慰謝料
    後遺障害慰謝料とは、後遺障害が残ってしまった場合、今後も障害によって精神的苦痛をかぶることから、支払われる慰謝料をいいます。これには認定された後遺障害等級というものがあり、むちうちの場合は12〜14等級が一般的だと言われています。

▶︎参考:後遺障害慰謝料の請求方法について詳しく

交通事故発生から損害慰謝料請求まで!示談の流れとは?

ここでは、①損害慰謝料について述べます。
慰謝料は、交通事故にあってすぐにもらえるものではありません。
それは、交通事故の治療が全て終わり、被害者・加害者の双方が示談(納得して和解すること)
の結果に納得してから支払われるものです。
交通事故発生から、請求までの流れは以下の通りです。

    ①交通事故発生 
    ②治療終了(ここで症状固定となれば、後遺障害等級認定となる)
    ③示談交渉
    ④示談成立

▶︎参考:交通事故の被害者が、慰謝料を受け取れるタイミング

まとめ

  • むちうちによる頭痛は首の骨のズレが原因
  • 炎症が治ってから整骨する
  • 示談交渉には整形外科の診断書も必要
  • 頭痛以外にも吐き気などがあれば、バレリュー症候群かも
  • 示談の手続きは時間がかかるもの

今回取材に協力してくれたのは…

笹塚さくら鍼灸整骨院/天沼先生

天沼先生2

以前プロボクシングをやっていて、ご自身も大きな怪我をしたことがあると話す天沼先生。
左肘をの痛みを整骨院の先生に治してもらったことがきっかけで、自身も治療家になろうと決心したそう。
とても勤勉な方で、交通事故の知識は一流。もし悩んでいることがあるのであれば、一度施術にいってみてはいかがでしょうか。

笹塚さくら鍼灸整骨院へのアクセス

笹塚駅徒歩4分。十号通り商店街路地にあります。
〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-41-15 アニモ笹塚1F

お問い合わせ

予期せぬアクシデントが交通事故です。初めての交通事故でどうして良いか分からない。
そんな方々を知識面、治療面から完全サポート致します。

お問い合わせ

思いもよらない交通事故。初めての交通事故で、どうしたらよいのか分からない。
交通事故でお悩みの方を、知識・施術など多方面から無料でサポートいたします。

交通事故病院とは?

交通事故による怪我の症状は、時間が経つにつれ実感してくることが多いといわれています。「交通事故病院」は、交通事故による怪我の施術を専門的に扱う全国の施設と提携しているため、安心して治療・施術に専念することができます。また、提携先の施設は全て厚生労働省の認可を受けた施術者が担当しております。自賠責保険が適用されると、通院する際の費用は自己負担0円です。

お見舞金制度とは?

しっかりと通院することで、交通事故病院よりお見舞金が付与されます。

交通事故治療対応 整骨院・接骨院・整体・鍼灸院
北海道・東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
加盟・掲載ご希望の方へ

交通事故病院は、交通事故で悩む全ての方に向けた相談窓口です。 登録を希望される方はお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお電話ください 0120-963-887

交通事故病院は交通事故で悩む全ての方の相談窓口です。
登録ご希望の方はお気軽にお電話ください。